投稿者「bunchanthebunny」のアーカイブ

お客様-ルーキャスくん

久々にルーキャスくんが来てくれました。

 

元寺っ子のルーキャスくん、うさの木には以前ステイしていたので慣れています。

 

ル「またここかあ。。」

 

そんなガッカリ顔しないで、数日だから我慢してね。

 

気を取り直してのたのた遊び始めるルーキャスくん。

 

懐かしい匂いを嗅いでみたり

 

飽きてきて撫でられてみたり。

 

そんな元気そうに見えるルーキャスくんですが夜になって急に体調を崩してしまいました。

あまり夕飯を食べなかったので、うっ滞かと思い温めながらお腹マッサージをしていましたが、お腹の張りはなく、むしろ身体中から力が抜けて手足も伸ばしてダランとした様子でした。ママさんに連絡して救急で診てもらうか相談している間におそらく意識が無くなったのか横に倒れてしまい、間もなく呼吸が弱くなり静かに息を引き取りました。
幸いママさんがまだ都内にいらっしゃったので無理をお願いして引き取りに来て頂きました。
もうあまりに急なことで何が何だか。。あっという間に旅立ってしまいました。

いつもより若干大人しかったような気もしますが動画を見るとジャンプしたりもしてあと数時間で亡くなるようには到底思えません。
何も力になれずルーキャスくんには申し訳ないです。
ルーキャスくんを溺愛してくれたママさんには感謝しかありません。
幸せにして下さってありがとうございます。


お客様-ラフィーくん

先日来てくれたラフィーくんがまたお泊りに来てくれました。

 

ラ「いつもハテナ顔のラフィーくんだよ」

 

ラ「もうここは慣れっこなんだ」

 

ラ「部屋んぽも余裕だね」

 

ラ「カメラ目線も盛れてるでしょ」

 

ラ「たまに滑っちゃうけどダッシュでくぐり抜けるのは楽しいんだ」

 

ラフィーくんは右手を軸に宙返りしたり

 

バランスをとって器用に走ります。

 

ラ「シャイニーちゃん、また来たよ~」

 

ラ「オレがしつこく絡んでもシャイニーちゃんはいつでも安定のツレなさよ」

 

ラ「寂しいから牧草をヤケ食いだ。。うまいうまい」

 

ラ「あれ、何が寂しかったのか忘れちゃった!」

 

お客様-わたまるこちゃん

もう一人は初めてのお客様、4歳のわたまるこちゃんです。

 

名前からぽっちゃり系を想像していましたが会ってみたらシュッとしたレッキスちゃん。

 

パッチリした大きな目とお耳がイカしたお姉さまです。

 

お泊り自体も久しぶりだそうですがすぐに慣れて遊び始めてくれました。

 

トンネルも上手に使いこなします。
わ「わたまるこが通りますよっと」

 

わ「前方異常なしっ」

 

調子が出てくると長い手足でダイナミックに走りまわって

 

ブルルンジャンプも見せてくれました。

 

お友達も気になるようでご挨拶に来ましたがシャイニーちゃんはいつものように無反応。

 

わ「こっちはどうかしら。桃太郎くんこんにちは~」
桃「。。。」

 

わ「どうもここのみんなは反応が薄いわねえ」
今回は引きこもり気味なメンバーが揃ってて残念だったね^^

 

お客様-桃太郎くん

雪の降る寒い週末に来てくれたのはお馴染みの桃太郎くん。

 

慣れた様子で一通り部屋を見回します。

 

桃「今回のメンバーは誰かしら」

 

桃「と言ってもオレはほとんど誰とも絡まないんだけど。。」
うっすら匂いをつけて挨拶終了です。

 

シャイニーちゃんとはマイペースな高齢者同士でうまが合うようです。

 

桃「お互い面倒な人間関係には疲れたのです」

 

ケージ内で過ごすのが好きな桃太郎くんは部屋んぽのときもヒマそう。

 

「家政婦は見た」ごっこがとても上手です。

 

桃「どうも誰かに挨拶するのを忘れてる気がするな」

 

向こうから所長が鬼の形相で睨んでいますよ。

 

桃「しまった、一番恐い人を忘れてた」

 

桃「刺激しないようにケージに戻っておくか」
いつも気を使ってそこに居るのね。。

 

お客様-ヒナちゃん

連休中にお泊りにきてくれたのはヒナちゃん。

 

先月8歳になったおばあちゃん、ちょっと目やにが出てるけど気にしないでね。

 

大人しいヒナちゃんは部屋んぽはあまり気が進まないようでケージから出たり入ったり。
同じくマイペースおばあちゃんのシャイニーちゃんとはお互い干渉しないスタンスです。

 

食いしん坊ヒナちゃんが部屋んぽに出てくる時はもちろん牧草のつまみ食いが目的です。

 

シャイニーちゃんの食べている3番刈りが大好き。

 

ヒナちゃんは野菜を食べると口の周りが汚れるので歯が悪いのかとも思えますが、

 

単に食べるのがヘタクソなだけな様子。

 

まだまだ1番刈りの固い茎のところも余裕で食べちゃいます。

 

ヒ「これ普通なら残すところでしょ?」

 

ヒナちゃんならあっという間に噛み砕いてしまうのです。カメラ向けられているのでドヤっと頑張ってます^^

 

ケージに戻ってももの足りずにフィーダーに顔を突っ込んで牧草にかぶりつくヒナちゃん。

 

おせんべいバリバリ食べる系の凄いおばあちゃんですね。全身の健康は歯から、ともいうし今年もたくさん牧草を食べて元気に過ごしてね。

 

お客様-ラフィーくん

そしてもう一人は3回目のお泊りのラフィーくん。

 

生まれつきかなりの斜頸ですがとても元気な男の子です。

 

いたずらっ子で狭いところに侵入したり

 

走り回ったり活発です。
ラ「でもバランスが悪くてよく転んじゃうんだ」

 

ラ「左側ばかり向いてるから肩もこるしね」

 

みんなのケージを回って匂い付けにも忙しそう。

 

ラ「りんちゃんのケージも失礼しま~す」
りんちゃんは目を光らせていますよ。

 

り「とりあえずアタシ的には目の前に来たヤツにはキレておかないと」
ラ「わ~様式美なのね~」

 

ラ「お、いいもの発見」
それはなっちゃんのチンゲン菜ですよ。

 

ラ「バレないようにそーっとお持ち帰りだ」

 

ラ「人んちのご飯はうまいなあ」

 

ラ「なっちゃんには内緒にしててね!」

 

お客様-花菜々ちゃん

新年の最初のお客様は常連さんの花菜々ちゃん。

 

いつものメンバーに新年のご挨拶。
花「りんちゃん、あけましておめでとうございます」

 

ちょっと遠くないかい?
花「だって近くに行くと怒られそうなんだもん」

 

花「ほら来た」
早速噛み付くりんちゃん、うさの木で鍛えられて動きのキレが良くなってます。

 

花「やれやれ、わかっていても心臓に悪いわ」
暖「お察しします」

 

花「相棒の暖くんは温厚なのにね。。」
慰め合う2人です。

 

花「そもそもアタシは刺激は求めてないのよ」

 

花「トンネルをこっちに移動して」

 

花「ほら、これで目が合わない」

 

花「平和的解決でしょ」
頭イイね!

 

お客様-なっちゃん

あけましておめでとうございます。
お陰様でうさの木は無事に5年目の新年を迎えることができました。
皆様とうさぎさんたちにとって素晴らしい1年になりますように。
本年もどうぞよろしくお願いします。


引き続き年末年始のお客様がいらっしゃっています。
今回初めて来てくれたなっちゃん、10歳の男の子です。

 

なっちゃんは半年ほど前から寝たきりの状態でサークルにsusuマットを敷き詰めて過ごしています。

 

食事は枕元に置いた野菜を首を伸ばして食べたり、ペレットを丸めたお団子や強制給餌など。
心臓の薬や緑内障・白内障の目薬も使っているのでお世話が盛りだくさんで忘れそう。。

 

食欲は旺盛で1日に4食~5食。
寝たきりの子は食糞しないので食べる割には栄養不足で痩せています。ママさんは毎日体重を測って減らないように気をつけているそうです。

 

ニンジンなんかはカロリーが高いからいいんじゃない。
な「食べる食べる!」

 

野菜の好みが頻繁に変わるそうで、今はチンゲン菜とサニーレタスがマイブーム。

 

食後にはちゃんと毛づくろいもするのです。

 

な「でも左腕しかできないのよね」
ドンマイよ。

 

お友達のシータちゃんがやってきました。部屋んぽの通り道なのでなっちゃんが気になってよく見に来るのです。

 

シ「アタシが毛づくろい手伝ってあげようか」
若くて可愛いシータちゃんに優しくされてなっちゃんもまんざらでもなさそう?

 

寝たきりが長くお世話も大変なのにとてもきれいに保っていて素晴らしい、ママさんが手厚くお世話しているのがわかります。このまま穏やかに過ごしてね。

 

お客様-ハッピーちゃんときなこちゃん

こちらはサークル組の2人、まずはいつものハッピーちゃん。

 

ハッピーちゃんは牧草大好きヘルシー志向の女の子です。

 

スリムだけどお胸の2段マフマフはよく育ってますね。

 

ハ「ちょっとそれセクハラ発言よ」キレキャラのハッピーちゃんはすぐ飛びかかってきます。

 

ハ「可愛いからってナメちゃいけないよ」

 

ハ「キリッ。今日は更にいい感じに眉毛も整えてきました」

 

ハ「どれどれ、隣に来たのは誰かしら」

 

もうひとりは9月に続き2回目のきなこちゃん。筋肉女子ですね。

 

きなこちゃんもオヤツより牧草派。やっぱりプロポーションを保つには食生活が大事なのね。

 

お気に入りの相方といつも一緒。可愛がったりひっくり返して放置したり。

 

き「日々のトレーニング相手にしてるのよ」

 

そしてきなこちゃんもダブルマフマフが。暖かそうながらも重そうです。

 

き「ハッピーちゃんとは気が合いそうだわ」

 

2人とも全然違うタイプだけど偶然に重いマフマフの持ち主同士で苦労話に花が咲きそうかな?

 

お客様-シータちゃん

こちらは8月に続き2回目のシータちゃん。
メンバーも前回とほぼ同じなので初日からリラックスして部屋んぽしています。

 

うたっちが得意なシータちゃんは立ち上がってご挨拶。
シ「シャイニーおばあちゃん、お久しぶり」

 

シャイニーちゃんは眠さに負けてもう意識の彼方に行っているようです。

 

りんちゃん暖くんコンビにもはるか頭上からヤッホー。

 

シ「この強いお姉さんにはさっきどつかれたから静かに通りますよ」

 

初対面の紗英くんは可愛い女の子にたまらず鼻を突き出してクンカクンカ。

 

シ「仲良くしてくれるのは嬉しいけどちょっと怖いよっ」

 

手足が長くて身軽なシータちゃんはジャンプも得意。

 

ひねりジャンプもふんわり、身体能力が高いのです。

 

シ「どう?カッコいいでしょ」