預かりうさぎとにわんぽ嫌い

前回ブン所長の外出嫌いについて書きましたが、一緒に遊んでくれるうさぎがいた一時期だけ
積極的に外で遊んだ時期がありました。
所長は外が嫌いなわけではなく、ただ単に一人で出るのが恐いだけなのです。^^

チャーミー(仮)は、2年前の夏に神奈川の某動物園から知り合いづたいで
ミーコ(娘)が引き出した遺棄うさぎでした。

3歳くらいのオスでしたので、来た日から発情して打ち解けて
ぬるぬる追いかけっこを楽しんでおりました。

さすがにこの状態だと所長が落ち着けないのでそれぞれの部屋は分けていたのですが、
なんだかんだで所長も隣室のチャーミーの気配が気になって仕方ありません。
150428_8

 

窓を開けるとすかさず出て行って隣の部屋の窓の外からチャーミーを呼び出します。


150428_01

 

女子にちょっかいを出されると男子はもちろんイソイソ出て行ってしまうんですね。笑


150428_03

 

そして逃げる所長。


150428_9

 

先に誘い出しておいて、追いかけられるのにウンザリすると帰ってきていました。
チャーミーはしつこいのですが動きは鈍かったので所長にとっては丁度いい遊び相手だったのかもしれません。

150428_02

 

片耳ロップでアルビノで、もったりした動きの珍獣っぽいチャーミー。
その後、我が家から里親募集をして横須賀の3姉妹のいる里親様に引き取られました。
今も元気にしているかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です