うさぎにトイレトレーニングはできるのか?

今年3月に足を悪くする前、ブン所長はケージ周りに敷いたペットシーツでトイレをしていました。

うちの里子になった2年前まではケージ生活だったこともあり、来た当初はケージ内のトイレにする習慣がちゃんと付いていたのですが、うちでの放し飼い生活に慣れるに従っていちいち部屋に戻るのが面倒になったのか解放感が気持ちいいのか(笑)トイレスペースがケージ外の部屋の隅に。。そしてとりあえずシートの上ならOK。。と私も所長もトイレへの意識が次第に緩くなってしまったのです。

今回、湿ったシートを踏んでしまうと靴下が不潔になってしまうこともあり、ソアホック対策に何とかまた固定のトイレを覚えてもらおうと今更の「トイレトレーニング」を始めたのです。
まず4月の始めにトイレを作って置いてみました。

021

 

その時はまだシートを予防線としてトイレの周りに敷いていたのですが紛らわしいので思い切って撤去し、ケージを大きめのものに替えて牧草を中に入れました。
ベージュのラグの下は人間用のおねしょシーツが敷いてあり洗濯できるので、とりあえず多少は外しても安心です。


トレーニング法は人間の子供と同じように「時間や様子をみながらしそうなタイミングでトイレに連れて行く」というオーソドックスな方法です。
150520_2

 

所長としてはどうやらこの辺↑にしたいらしく、トイレに行きたくなるとここに来てそわそわしたり食糞を始めたりします。そんな時にトイレにそっと(無理矢理)誘導します。


150520_1

 

最初は「今は出ないよ~」と言う感じでトイレから出てきますので(大概ウソですが)2~3回戻して、それでダメならしばらく時間をおいてまたここに来たら繰り返し。。という具合。
もしうまくできた時はわかりやすく褒めてあげます。この辺のプロセスも子供と同じですね。
あまりに我慢してこじれて(?)いるようであればしばらくケージ戻してケージ内のトイレでしてもらってもいいのです。ケージ内にも慣れておいてもらわないと。

023

 

慣れないところでトイレをするのは人間でも難しいのですから最初は緊張してなかなかうまくできません。
それでも何度かやっているうちに次第に私の意図を汲んでくれて「ここでしなくちゃ」と努力はしてくれるようになりましたが、スムーズにできるようになるには相当時間がかかりました。
トイレから出たとたんにしてしまったり、私の目を盗んでちゃっかりそそうしていたり。。
そもそも私の方もそんなに張り付いて居られませんしね^^;

でもかなりの数の失敗の末に、最近やっと連れて行くと割とすんなりできるようになってきました~。ブンは優秀だぁ(^O^)/
これで自ら行ってくれるようになれば完璧!と言いたいところですが、正直ここまでも期待以上に頑張ってくれているのでその辺は気長に覚えてくれるのを待ちましょう。

子うさぎのトイレトレーニングの経験がないので比較はできませんが、大人になったうさぎさんは理解力がアップしているので案外トレーニングしやすいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です