ダルくん、お家に帰る

ダルくんは前足で身体のバランスを保つのも難しくなって右に倒れ込むようになってきました。

 

でもまだご飯はしっかり食べてます。
食欲があるってことはまだまだ生きる気力があって元気ってことだよね。

 

毛づくろいも手を踏ん張りながら、出来る限り自分でやってます。身だしなみも整えて偉いね。

 

諦めない男はカッコイイよ、ダルくん。

 

そしてダルくんの滞在もついに最終日を迎え、ママさんがお迎えに来てくれました。

 

声で、匂いで、ママがわかるかな。

 

ダルくんと過ごした1ヵ月半は短かったような長かったような、でも凄く濃かったです。
この局面でお世話ができたのは私には幸せだったし、うさの木に来てくれて感謝です。
今までママと離れて頑張っていた分、これからはたくさん甘えてお世話してもらってね。

 

お家に戻った翌日、ママさんが「お家でも野菜をモリモリ食べています」とお写真を送って下さいました。帰る前に少し食欲が落ち気味だったのできっとお家に帰って復調したんだね、よかった。
このまま穏やかで幸せな日々が続きますように。
元気でね、ダルくん。

 

ダルくんが来て間もない頃。
食糞がうまくできないダルくんが可愛くておかしくて切ない(結果食べられたけどね!)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です