昔のブン所長


ブン所長が我が家に来たのは2013年の1月、大雪が降った直後の寒い日でした。
前年の11月に横浜で保護され、センターから預かりボランティアさんのお宅を経て我が家にやってきたブンちゃん。来た当時は何故かとんでもない脱毛状態でした。
150605_02

 

重い皮膚病のように見えますが、預かりボラさんが病院に連れて行ったところ至って健康体で、ストレスから自分で毛をむしっているのではないかと言われたそうです。
150609_01

 

たしかに自分では届かなそうな背中の中心は脱毛していませんし、逆に足は皮膚が見えるほど薄くなっています。毛球症にならなくてよかったねぇ^^;
見た目にはわかりませんがこの時は体のあちこちにかさぶたもあり、保護されるまでは波瀾万丈の人生、いや兎生だったのかなと思われました。保護されてからもあちこち移動しましたしね。

150605_04

 

毛がないせいか大分小さく見えます。
それとも顔もあどけない感じなので実際にまだ子供だったのかな?
150604_01

 

来たときからとてもなつっこいかまってちゃんだったのですがその割には噛み癖が酷く、ちょっと気に入らない触り方をすると皮膚がめくれるほどマジ噛みされました。
昔のお家ではそれなりに可愛がられていたのか、虐められていたのか、逸走したのか捨てられたのか。。どんな生い立ちだったのか聞きたいな~。
150605_03

 

来てから1ヵ月くらいで避妊手術をして、抜糸を終えた頃。お腹がハゲハゲです。笑
まもなく首周りの毛から綺麗に生え揃ってきました。それ以来謎の脱毛はしていないのでやっぱりメンタル的なものが原因だったんですかね。今でも噛みますが相手にしてほしいときの甘噛み程度です。

150605_05

 

そもそも私が何故預かりボラさん宅にいるうさぎの中からブン所長を選んだのか正確には覚えていませんが(顔かな?)当時その家には他にも何匹もの保護うさぎがいて里親さんを待っていました。犬猫ほどではありませんが捨てられるうさぎさんも多いそうです。

保護されただけでも相当ラッキーなのだと思いますが、そのラッキーをワンランクアップさせてみんないい里親さんと出会ってほしいです。もしうさぎ飼ってみようかと考えている人がいたら保護うさぎはお薦めですよ。性格がほぼ確定しているので好みの子を選びやすいです。そもそも誰も捨てなければ一番いいんですけどね。

私は預かりボラさん始めいろんな人のお陰でブン所長に出会えて、毎日楽しく生活できていることにとても感謝しています^^
所長も家に来てくれてありがとう!

昔のブン所長」への2件のフィードバック

  1. みさき

    『今でも噛みますが相手にしてほしいときの甘噛み程度です。』…!?!?!?
    やすごろうさん…指食べられても笑ってそうですね…

    返信
    1. bunchanthebunny 投稿作成者

      表向きのいい子アピールです。笑
      いや、気持ちは甘噛みなんですよ( ^з^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です