ちょも太くん、お月様へ

1ヵ月ほど前ですが1月18日にちょも太くんのママさんからご連絡があり、朝方にちょも太くんが旅立ったことを知らされました。
前日までよく食べて、最期はご家族の見守る中息を引き取ったそうです。

目も見えずほとんど動けない状態になってから半年、環境の変化にも負けず、気力を失わず一生懸命生きようとしたちょも太くんのファンは多いのではないでしょうか。人間だったら何年ものあいだ暗闇で寝たきり。。ですもんね。よく心が折れなかったなと尊敬してしまいます。

 

今は久々に目も見えて走れるようにもなって自由に動ける生活を満喫しているかな。

昨年7月、うさの木に来たばかりの頃のちょも太くん。まだ自力でしっかり立って食べてますね。

好き嫌いなくいつでもモリモリ食べてくれてありがたかったよ。

 

表情が豊かでお茶目なちょも太くん。
ペレットが気に入らないと鼻で押しのけたり、お腹が一杯になるとorzのポーズでうなだれてたりと自己主張もハッキリしていてわかりやすい子でした。

何故か他のお客さんたちもちょも太くんには温厚に対応してくれて、警戒心を起こさせない不思議な力があったのかもね。

 

それから10日ほど経ってちょも太くんから使いきれなかったうさぎグッズのプレゼントが届きました。
あまり普通は推奨しないような高カロリーおやつやアルファルファのペレットも高齢で痩せているちょも太くんには丁度よかったね。いつも真っ先にドライフルーツにがっついてたな。

ちょも太くんを思い出しながら大切に使わせていただきますね。ちょも太くんに会えてよかったよ。ありがとう。

 

2 thoughts on “ちょも太くん、お月様へ

  1. ちょもママ

    ブログに載せていただきありがとうございます!
    お空に昇った直後より、日に日にちょもロスが増してきていますが‥
    今頃、ルーキャスくんとうさの木でのエピソードとか、干し草食べながら語りあってるのかも‥(笑)

    うさの木さんに来る子はみんなちょもの家族!と感じながら
    時折ブログのぞきにきています^_^

    これからも応援しています‼️

    返信
    1. bunchanthebunny 投稿作成者

      いつもありがとうございます。
      心に穴が開いてますか。。寂しいですよね。
      ちょも太くんがいるだけでかなりの時間とられますから、急に居なくなっちゃうとやることが無くて物理的にもロス感が凄そうです。

      ちょも太くんはうさの木の滞在が長かったからお客さんの何人かとはお月様で再会してるかもしれませんね(^o^)
      またたまに覗きに来てください!
      コメントありがとうございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です