お客様-ぱいんくん

こちらは初めてのお客様、9歳のぱいんくんです。

 

おじいちゃんにはキツい段差かしら。でも張り切って部屋んぽしに降りてきます。

 

ぱいんくんは足腰はしっかりしていてフローリングを歩くのもへっちゃら。
ネザーミックスの子はフローリングを歩くのが得意です。

 

早速異変に気づいてブン所長がチェックしに来ました。

 

ちょうど同世代の2人。鈍った嗅覚を研ぎ澄まして嗅ぎあっています。

 

ぱ「ばあさんには興味ないなあ」
ブ「。。とじいさんが申しておりま~す」

 

りんちゃんとは相性が良くないので柵を二重にしています。

 

ぱ「近づくとこうやってうさパンチ連打してくるんだ」
もてあそばないで下さいね~りんちゃんは好き嫌いが激しいのですよ。

 

仲がいいわけではありませんが大人しい暖くんの方が交流ができているようです。

 

ぱ「女子メンバー恐いよね」
暖「そーそー大変なのよ」
敵の敵は味方ってヤツですか。

 

よちよち歩きに見えてとてもすばしっこいぱいんくん。
ジャンプのキレは今いる子の中では一番かも。

 

最初は警戒していたトンネルでも上手に遊べるようになりました。
うさの木で年末年始のお留守番を楽しんでね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です