お客様-ミニョンちゃん

そしておなじみのミニョンちゃん。今年の夏休みは男の子が多めなので女子は久々です。

 

もう6歳のミニョンちゃんですが部屋んぽ開始早々テンションはMAX。

 

ダッシュの勢いは若い男子も顔負けです。

 

ミ「お家でも日々高いところに飛び乗って遊んでるのよ」あら気をつけてね。

 

ミ「着地の美しさにもこだわってるのだ」

 

ミ「ご自慢の足だしちゃんとお手入れしなくっちゃ」

 

ミ「どうだったかしら、アタシのパフォーマンス」
も「参りました」

 

もふくんをすっかり釘付けにしたミニョンちゃんです。

 

今回は好意的な男子ばかりなので楽しそう。

 

ミ「柵を爪でガランガラン引っ掻いても怒られな~い」とやりたい放題。

 

みんなの熱い視線を感じながら穏やかにお昼寝です。

 

昔から撫でられるのは苦手なミニョンちゃん。今でもそんなに好きではないらしい。

 

ブレないツンなところがミニョンちゃんの可愛いところ。
両脇のお肉が地滑りしてるけど筋肉かな。。

 


相変わらずうまくないのね。。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です