お客様-桃太郎くんの歯削り(3回目)

そろそろうさの木に滞在2ヵ月になる桃太郎くん。すっかりくつろいでおります。
160701_12

 

昼間はケージにいるのが好きなのでほとんどここでゴロゴロ。
160701_10

 

そうしているうちにまた歯がやや伸びてきました。前回はちょっと伸びすぎていた上に切った時に歯から出血したので今回はちょっと早めに通院を、というママさんのご希望で行ってきました。
160706_44

 

いい子に「あーん」して診てもらってます。(削っているのではなく診察です)
160715_01

 

前回と同様に切歯の歯削りのみ。今回は幸い血管は伸びておらず出血もしませんでした。
ママさんも私も気になることを先生にお伺いしました。


Q.こまめに歯削りした方が血管と神経が伸びるのを防げますか?
A.伸びる子は伸びてしまうので頻度はあまり関係ありません。
Q.抜歯はどのタイミングでやるのが一番いいのでしょうか?
A.今後神経・血管が伸びてしまい削れなくなってきたら抜歯するしかないけど、そうでないのなら抜歯時期はいつでも構いません。前歯を全部抜いてしまえば定期的に通う負担はなくなるけどうさぎの場合は抜いた歯がまた生えてくることがあります。


桃太郎くん、終わったときの「オレやったぜ。。」みたいな表情がいいね^^
160715_05

 

ママさんが抜歯時期に関してとても悩んでいらっしゃいます。
今のところ切歯だけの無麻酔の処置で済んでいて、時間も10分かからないくらいなので私ならしばらくはこのまま通院を続けるかな、と申し上げました。

高齢になってから抜くと麻酔のリスクや抜歯後の回復といった体の負担が大きくなってきますが、桃太郎くんは既に下の歯が前後にずれて生えていて歯根も曲がってきているし、歯髄部分も今後伸びてきそう。。なのでそんなに何年も持たない気がします。
今はまだ5歳なので必要になった時に抜くのでも遅くないかなと思ったのですがどうでしょうか?

先生がおっしゃるようにまた生えてしまう歯があれば通院も再開しなければならなくなるし、うちの先代うさが数本抜いた臼歯が全部生えてきたという経験もあるので。
まあ全部生えてくればOKなんですけどね。。
160715_06

 

前歯の抜歯処置をしたうさぎさんにはまだ会ったことがないのですが、もし飼っている子で経験のある方がいらっしゃいましたら抜歯時期や治療法などのアドバイスをお聞かせ願えますとありがたいです。

およっ もうすぐママも元気になってお迎えに来そうだよ~^o^
160720_01

 

牧草と格闘する桃太郎くん。かわいそうだが笑ってしまう。ゴメンね~^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です