うさの木について


2012年の夏に10歳半で息を引き取った我が家の初代うさぎの「ウサ」
うさは私の無知から不正咬合にしてしまい、何年も強制給餌で食事を与えなければなりませんでした。

最後の数ヶ月は1日に何度も給餌が必要なため、外出もままならない生活でした。
この介護を通じて動物介護の大変さを痛感しました。

「うさの木」は、ペットの介護をしていて仕事に支障がでたり、なかなか外出もできないという飼い主様の負担を一時でも軽減できたらという思いで始めました。

所長のブンちゃんと一緒にお待ちしています。
副所長 永島康子

◎施設案内

高齢のうさぎさんのための長期預かり施設です。
旅行や入院等の間だけの一時預かり、モルモット・チンチラ・ハムスターなどもご相談下さい。
ワンちゃん・猫ちゃん等の肉食さんには対応しておりません。

詳しくはご利用時のお願いへ。