シャイニーちゃん」タグアーカイブ

シャイニーちゃん復調する

久々のシャイニーちゃん。

 

最近は他のお客さんも来ないので静かに過ごしています。

 

でも食いしん坊なのでご飯やオヤツの時間だけはかまくらに乗ったり降りたり大騒ぎ。

 

一人だと長めの部屋んぽ時間も楽しめるので満足そうです。

 

今までは寝るときも丸くなって体制を崩さなかったのに足を伸ばして寝るようになりました。
シ「アタシは一人暮らしが性に合っているみたい」

 

まだリラックスしきれてない感じだね。。

 

2月のブログにも書きましたが、シャイニーちゃんは今年に入ってから歯が悪くなってきたようで固い牧草を食べなくなり、口の周りが野菜の汁で汚れるようになり、

 

4月の初め頃にはバナナもうまく食べられないほど悪化していたのですが。。

 

なぜか最近調子が戻ってきました。

 

大好きなぶっといオーツヘイを頬張ってご満悦な顔です。

 

黒ずんでいた鼻の頭らへんも少しずつきれいになってきました。

 

食事量が減ってしまったので栄養不足にならないように野菜を刻んだり量を増やしたのが効果があったかな??すり合わせを増やすことで歯は摩耗しますが、野菜だけでは牧草にはかないませんのでよほどうまい具合に削れてくれたのでしょう。
病院にも行っていないのであまり参考にならず申し訳ないですが。

 

シャイニーちゃんはもともとゆっくりよく噛んで食べるタイプなのもきっと良かったよね。
シ「何だかわかんないけど好きなものが食べられて幸せ」

 

満足するまでのびのび遊んだら

 

お部屋に戻って大好きなかまくらにIN。

 

シ「アタシは百合子のいいつけを守ってステイホームよ。みんなももうしばらくは自粛すんのよ」

 

もうすぐお家に帰れるかも!

お客様-折返しだよシャイニーちゃん

昨年8月から1年の予定でお預かりしているシャイニーちゃん。
今日でちょうど滞在半年を迎えました。

 

来たばかりの頃は10年暮らした家族と離れ離れになったショックで軽く人間不信になったのか、どこを触ってもキレるし爪切りでも大暴れ。
今ではナデナデされに来たりこんなお茶目な顔でオヤツの催促をするようになりました。

 

シ「食いしん坊なのでオヤツの気配には敏感なのです」

 

たまにブログにも登場しますが昼寝のときは柵に頭を食い込ませて寝ています。
頭痛にならないのかしら?笑

 

シ「適度な刺激で目覚めスッキリ」

 

そんなシャイニーちゃん、最近歯が悪くなってきたようで口の周りが食渣(しょくさ)で汚れるようになってきました。

 

うさの木に来る前から歯の調子が悪く、たまにペレットをふやかしたりしていたそうです。
ペレットはまだ食べるし状態は保っているのかもしれませんがそろそろ心配だね。

 

口角の毛はカピカピになってしまうのでたまに短くカットしています。

 

野菜は切らなくても食べられますが切った方が食べやすいし口の周りが汚れないよね。

 

シ「そうでもなくね。。?」

 

牧草は固いものはうまく食べられないのでケージの中では3番刈りチモシーをあげているのですがシャイニーちゃんは固い牧草が好きなのです。部屋んぽのときには落ちている1番刈りにチャレンジ、噛み切れなくて不満ながらも諦めずにいつまでもモグモグしています。
いざとなったらイタリアンライグラス頼みだけど繊維質が少ないんですよね。

 

治療に関しての通院や細かい判断は飼い主さんにお任せしたい。。あと半年温存してくれるかな。
野菜と柔らか牧草をたくさん食べて頑張って、シャイニーちゃん。

 

お客様-最近のシャイニーちゃん、うっ滞になる

うさの木に来て2ヵ月目を迎えたシャイニーちゃん。昼間は大体このかまくらの中で過ごしています。他の子のブログを見てもシャイニーちゃんはここに居ますね。

 

かまくらの中で毛づくろいをしたり、掘ったり齧ったり昼寝をしたりと大のお気に入り。
サイズも丁度良くて巣穴に籠もるリスみたいです。熟睡する姿は癒やされます。

 

来た当初のシャイニーちゃんは他の子にも無関心。ケンカもしなければ仲良くもせず。。

 

でも最近は気が向くときは交流してみたり

 

相手がやる気になると萎えちゃったり。

 

そんな周りに流されないマイペースなシャイニーちゃんですが、お客さんが途切れた15日にご飯を食べなくなってしまいました。

 

写真を飼い主様に送ったところ、ママさんいわく「お腹が凹んでいるのは毛球症かもしれない。以前にも同じ状態になったことがある」とのこと。さすがによく解っていらっしゃいます。ご了承を頂き病院へ連れていきました。

 

行きつけの病院は時間外だったので24時間診てくれる渋谷の救急病院へ。こちらは21時までは通常診療をしていてうさぎも診てくれます。レントゲンを撮ったところ胃拡張との診断でした。普通は肋骨の中に収まっているはずの胃が膨らんでいます(赤い線が肋骨ライン・白点線が胃)。

 

点滴してもらってからプリンペラン・ペリアクチンの飲み薬をもらって帰りました。うっ滞のときに出るお薬ですね。
この日は結局食べてくれず、少量の強制給餌と投薬をして様子を見たのですが、次の日の朝には置いていたご飯を食べてくれていてホッとしました。

 

シ「お腹痛かったじゃない。気をつけてよね」
大掃除したのがストレスだったかしら。本当にすみませんでした!

 

10歳に見えない機敏な動き。

お客様-シャイニーちゃん

こちらは初めてのお客様、シャイニーちゃん。

 

ご家族がお仕事で海外に行ってしまうのでしばらくの間滞在します。

 

ひとりが寂しくて落ち込むシャイニーちゃん。
お姉ちゃんも涙ぐんでお別れを惜しんでいたもんね。

 

部屋んぽでも気分が乗らないのかケージの前をウロウロ出たり入ったり。

 

シ「知らないお家に知らない子たちばっかりなんだもの」

 

シ「いきなりケンカ腰でこられても今はそんな元気は無いのよ」

 

挑発に乗ってこないシャイニーちゃん相手にりんちゃんは一人シャドーボクシング。

 

唯一シャイニーちゃんを慰めてくれたのは温厚な暖くんです。

 

シ「離れた家族を心配させないようにしっかりしなくちゃね」
暖「そうそうその調子」

 

シ「前を向いて進むのだ」

 

ところでシャイニーちゃん、何歳だかわかりますか?

 

実は10歳のおばあちゃんなのです。信じられないくらいピチピチで元気いっぱい。

 

シ「でもやっぱり10年分の思い出がフラッシュバックしてダメだわ。。」

 

シ「大好きな鎌倉で思い出にふけろう」

 

無理しないで少しずつ慣れていってね。
またお姉ちゃんに会うまで元気で待っていようね。

 

チョロ毛を抜くと物凄く機嫌を損ねそうでまだ手を出せません。。