タグ別アーカイブ: ブン所長

寒くなったらソアホック

お客さんも途切れてようやく正月の疲れを癒やす所長のブンちゃんです。

 

最近は寒さも本格的になってきました。所長は家うさぎの中では寒さに強い方ですがそれでも時々ホットカーペットに乗って気持ちよさそうにゴロゴロしています。

 

毎年寒くなると、所長の足の裏に夏の間はほとんど気にならないソアホックが毛を透かして目立つようになってきます。
病院では「飼いうさぎの場合、多少のソアホックができるのは仕方ない。毛で覆われているようだったら大丈夫」と言われます。でも被毛をめくるとピンクの薄そうな皮膚がむき出しになっている状態は気になります。できれば治してあげたいなあ、と思いつつ。。
上が昨年のもの、下が1年経った今年の写真。気持ち改善しているかな。でも似たような状態ですね。
150918_01

 

所長は骨盤の歪みからか(?笑)左側に体重が乗っているので左足の方が悪くなりがちです。

 

ソアホックの原因には、排尿などの汚れから起こる皮膚炎、肥満による足への負担、運動不足による姿勢の悪さ、血流不足。。などがあげられます。
寒くなってくると特に
・暑いときより食欲は増すのに運動不足になりがちで体重が増えるため足の裏にかかる負担も増える。
・体が冷えて特に末端の血行が悪くなる。
・丸まって寝ていることが増えるため足の裏に体重が乗っていることが多くなる。(暑いときは伸びていることが多い)
・エアコンやホットカーペットなどの暖房器具で皮膚が乾燥する。

。。と対策が難しい原因ばかり。

さらに所長は足の爪が熊手状に内側に曲がっているためか踵に体重を乗せて座るくせがあり、足も前に出過ぎて猫背になっていて姿勢もよくありません。

 

昨年、足の負担を軽くしようと床の一部に子供用のプレイマットを敷きました。もちろん都合よくその上では過ごしてくれずにわざわざマットを避けて隙間で寝ていることもありますがたまに乗ってくれるだけでも気休めにはなっています。むしろ同時に2.5kgと太り過ぎだった体重を2.2kgまで落としたのでその方が悪化を防ぐ効果があったかな。

今年はもう5~6歳とやや高齢期だし、気持ち太りやすくなってきた気もするし、また食事内容などを見直してみようかなと思っています。
まず今食べているペレットが丁度切れたので違う商品に変えてみようと思いました。

お客様-りんちゃん・レンくん・ぽぽくん

うさの木はぼちぼちと年末ご利用のお客様が来てくれて賑やかになってます。
今回は多いのでまとめて紹介させていただきますね^o^

 

まず8月と10月にも来てくれたりんちゃんと磐田の保護っ子レンくんの(義)姉弟。

 

りんちゃん、こんなに丸かったっけ??笑

 

絶賛換毛中のりんちゃん。
まだまだ抜けますが、あまりやるとキレるのでやめときましょう。

 

他のうさぎさんとはあまり馴染まないりんちゃんが珍しくきなこくんには友好的でした。

 

そして相変わらず元気いっぱいのレンくん。

 

りんちゃんと大体同じもの食べているのになぜレンくんは太らないのかしら。

 

トンネルの中でホリホリしてご満悦。

 

そしてGWに来てくれたぽぽくん。

 

ケージに入るなり牧草に食らいつき、あっというまにフィーダーをスッカラカンにしていました。
ホントに1本残らず空っぽにする子は珍しいです。選り好みしなくてエライ!

 

半年前より筋肉のつき方がバランスよくなった気がします。

 

ぽぽくんにこの顔でスゴまれたら私だったらタジタジですがりんちゃんは涼しい顔。

 

部屋んぽタイムはみんなが火花をちらしてやる気満々ですよ。
年末年始は強そうな子が多いから怪我させないように気をつけよう~っと。

 

きなこくんには珍しく好意的なりんちゃん。

レンくんがいつもより大人しいのは他に女の子が居ないからかな。

ぽぽくんの部屋んぽ中はみんなざわついてます。

所長もぽぽくんが気になって参戦しにきました。

うさぎのつむじ

忙しかった8月9月が過ぎてうさの木も久々に落ち着いています。
リピーターさんを含むお客様も少しずつ増えてきてとても嬉しいです。
ご利用いただきました皆様ありがとうございました。

今のお客様は桃太郎くん1人。そろそろお家に帰れる、と言いながらなかなかチャンスが来ないのですが。。もう少しだよね。
160930_15

 

8月にはPCに突然こんなエラーメッセージが出て起動しなくなってしまったこともあって別の意味でも忙しかったです。
仕事のデータはバックアップがあり、一応セーフモードなら起動することができたので慌てて残りのデータも別のPCにバックアップして凌ぎ、その間に新しいPCを買って。。
でもセットアップしようと思ったらライセンスの解除や認証などに手際が悪く、環境を整えるのに2週間くらいかかってしまいました。トホホ。。私の人生はPCに握られてますねえ。
この画面を見たときは青ざめました。。
160814_07

 

管理職の所長はそんな現場の苦労も知らずに静かな日々を楽しんでいます。
160924_04

 

ところでそろそろまた換毛の季節です。所長は換毛期になると顔にミステリアスな模様が浮き出てきます。
160728_10

 

そして気になるのは時々脳天に出てくる突起のような毛束。
160728_12

 

毛をかき分けてみると周りの毛が左巻きに流れているのがわかります。
160728_05

 

毛が分かれているのではなく真ん中に集まっているのでつむじとは違うのかな?
160728_13

 

正面から見ると脳天に小さいタンコブができてるみたいです。
ネットで調べると他のうさぎさんでもつむじがある子は大体同じような位置(耳の間付近)にあるようですよ。
お家のうさぎさんのつむじ、換毛期のブラッシングついでに探してみてはどうでしょうか。
160728_03

 

桃太郎くんのお手伝い

ぶーちゃんと
160922_03

 

まっちゅんが帰って
160922_02

 

久しぶりにお客さんが桃太郎くんだけになりました。
160922_04

 

最近は他のお客さんが帰った後のケージを解体して洗ったり
160924_02

 

掃除機がけなども手伝ってくれる気がきく桃太郎くんです。
でも仕事してるところはなかなか撮らせてくれないんですよ。照れ屋なんですね。
160924_01

 

よし、オレのお陰で完璧だ!
160923_03

 

ブン所長は桃太郎くんに任せて遊んでばかりです。
160924_03

 

お客に働かせて、全くブラックバイトだぜ。。
160909_16

 

そんな桃太郎くんは来週あたりにもう一度歯削りしてからついにお家に帰る事になりました!
ママもきっと桃太郎くんがいるほうが元気になるよね。
160724_02

 

みんなぶーちゃんには逆らえないのだ。まっちゅんは懐いちゃってます。

桃太郎くんの大好物のパイナップル。いただきますとごちそうさま。

お客様-ぶーちゃん

そして月くんに続いて来てくれたのは5月にも来てくれた8歳のぶーちゃん。
160910_05

 

桃太郎くんとは5月にも会っています。誰に対しても好戦的な桃太郎くんがぶーちゃんにだけはなぜか心を開くのです。
160910_07

 

イカツい顔だけどとっても温和なぶーちゃん。
スローペースでポテポテ歩く姿は見ているだけで癒やされます。
160911_06

 

ニキちゃんの生い立ちの苦労話でも聞いているかのような優しいまなざし。
160911_03

 

もちろん敬老会のメンバーとも仲良しです。
160911_10

 

こんな包容力のあるおばあちゃんには誰も反抗できませんね。
私もモフモフに包まれたいです^o^
160911_01

 

ぶーちゃん→月くん→ブン所長。

グラップラーマリンちゃん

いつでもハイテンションのマリンちゃん。
160815_02

 

トンネルくぐる時は凄い音と勢いなので後ろで所長もびっくりして吹っ飛んでます。
160815_03

 

力は強いけど噛んだりパンチしたりはほぼしません。
ケンカしたら凄そうな2人ですがどちらも温厚なので意外にもクンクンするだけです。
160814_05

 

サークル越しに私に遊んでアピール。そろそろチビッ子たちだけでは物足りなくなってきたかな。
160815_05

 
 

他の子の匂いのついた靴下に念入りにあごスリスリ。
160818_03

 

タックルよりガブリが得意なようです。これに付き合える子はまずいませんね。
160818_04

 

マリン先輩、覚えたてのアンクルホールドを試すのは勘弁して下さい。
160818_01

 

そんな体力の余りがちなマリンちゃんも昨日無事にお家に帰りました。
力持ちのお兄さんにいっぱい遊んでもらってね。
160817_07

 

うっさん→桃太郎くん→花菜々ちゃんにご挨拶。
大きい子の同士の方が反応が鈍いのかな。

マリンちゃんとハッピーちゃん。

お客様-うっさん

また新規のお客様がお泊まりに来てくれました。うっさん、3歳の男の子です。
160805_02

 

里親のN様が愛護団体から引き取った元保護うさぎさんです。
160805_09

 

部屋んぽでは元気いっぱい。
お家ではほとんどトンネルで遊ばないそうですがここに来て気分が変わったのか愛用しまくってます。
160805_10

 

本人は大真面目で走っているのですが顔を見ていると笑ってしまう。
160806_05

 

未去勢で若いので所長にはグイグイ押してアプローチしてきます。所長はタジタジ。
160806_01

 

桃太郎くんとはいいライバル?部屋んぽしてる方がドヤっとするのが暗黙のルールなようです。
160806_09

 

オリンピックでは競泳を応援しているとのこと。平泳ぎのウンチクを語ってくれました。
160806_02

 

メダルも獲れたのでご満悦のようですね。
160806_06

 

最近またうっとこのこさん及び預かりさんのもとでたくさんのうさぎが保護されています。
いつもお世話になっているイブさんペットのおうちからもお問い合わせ頂けます。
遠方の輸送のご相談にも応じますのでうさぎのお迎えを考えている方は是非ご検討下さい。


走り続けるうっさん。また逃げだす所長。

お客様ーりんちゃん・レンくん

昨日から新しいお客様が2人来ています。今度の10月に2歳になる女の子、りんちゃん。
160730_04

 

小顔で目のパッチリした美人さん。お弁当付けてお茶目ですがなかなか気の強い女の子。
160802_05

 

そして今年2月に生まれた生後半年の男の子、レンくん。
160802_10

 

一瞬、野ウサギ?と思ってしまうフォルムのレンくん。ヒョロヒョロに細いし毛艶の感じもミニチュアダックスみたい。。かなりペレットをあげているのですが牧草の方が好きなヘルシー嗜好みたいでペレットは残してしまうことが多いです。
160802_08

 

りんちゃんとレンくんは同居人です。
レンくんは今年の初旬に起きた磐田の多頭飼育崩壊の保護うさぎで、5月に箱うさぎさんのところから里親様のお家に来ました。保護後に産まれた子ですね。
今のところ2人は仲良くはありませんが柵越しならケンカせずにお互いを認め合うくらいな関係にはなっているようです。
160730_09

 

そしてりんちゃんと桃太郎くんは大変仲が悪く「ブーブー」の応酬なので
160730_05

 

目隠しでナイナイしました。テヘヘな顔のりんちゃん、つい素が出ちゃった?笑
160730_06

 

レンくんは子供だからか他のうさぎに興味津々。
多頭飼育出身なのでうさぎ同士のコミュニケーションにも慣れているのかもしれないですね。
160802_12

 

ちょっと遊ぶとすぐまったりするりんちゃん。
160730_10

 

ヒャッホーして走り続けている疲れ知らずなレンくん。性格も対照的な義姉弟です。
いずれ仲良くなれるといいですね。
160730_01

 

桃太郎くんはちょっと移動中。みんなが騒がしいので気になるね。
160731_01

 

ケージで静かに過ごす方が気楽かな。
160730_21

 

柵の向こうにいる桃太郎くんとバトルしに行きたいりんちゃん。


突然ビビる所長。

寒がりうさぎのチョコラちゃん

先週慌ただしい中でおうちに帰ったチョコラちゃん。
160706_26

 

チョコラちゃんの滞在中、ほぼ毎日のように最高気温が30度を超えてたので昼間はエアコン+扇風機を稼働、35度を超える暑い日は夜もつけっぱなしにしていました。
それでも室温は24~26℃とそれほどひえひえではありません。うさぎ達はもう少し寒い方が嬉しいのかもしれませんが私は長袖を羽織ってないと風邪ひきそう。
暑がり軍団の2人はなるべく涼しい風が当たるところに集まってきます。
160706_46

 

ただチョコラちゃんだけは他の2うさぎ達とは気が合わないみたい。
夜中のエアコンはさすがに冷えたのか朝になると日が当たるところで日なたぼっこ。
触ってみるとホッカホカに暖まってました。
160706_27

 

寒いのは可哀想ですが設定温度を上げると他の2うさがバテるので、エアコンの風から逃げられるようにテントを置いて、扇風機との間のサークルにバスタオルを掛けて冷風が当たらないようにしました。
160706_47

 

ちょっとウンチもゆるくなって。。お腹痛かったのかしら。。ごめんなさいね。
160706_01

 

毛が短いし少ないもんね。体も小さいからすぐ外気温の影響を受けそうです。
被毛が2cm以上ある所長と比べるとチョコラちゃんの被毛の長さは半分もないくらいなのでセーター1枚分くらいは違うかな。
160706_38

 

桃太郎くんも体は小さいですが毛はモフモフなのでかなり暑がり。
160706_28

 

いろんなうさぎさんがいると全員が快適な温度設定っていうのは難しいですね。
160706_45

 

でもさすがの私でもひなたぼっこするほど寒くないよ。チョコラちゃんはよっぽど寒がりだな?
160706_33

 

スリムになって身軽ですね!

ハゲた皮膚が黒くなった事件

久々登場のブン所長、あまり登場の機会がありませんが元気です。
160610_01

 

今回は所長の近況報告なのです。よっこらしょ。
160610_04

 

1ヵ月以上前のこと、GWが終わりお客様もみんな帰ってしまったので久々にゆっくり所長のブラッシングと爪切りをしてました。ちょうど絶好調に激しい換毛期だったのです。
時間もあったので調子に乗ってツンツン抜きまくってました。
160508_02

 

特にお尻の方は軽く引っ張ってもごっそり抜けるので手が止まりません。
ふと気付くと大きなハゲが。そういえば花菜々ちゃんもこの辺がハゲてたなあ。。なんて思いながら
160508_01

 

まだ抜けそうでしたがこの辺で止めておきました。
割とおとなしく黙ってやられるブン所長。
160508_03

 

それから10日ほど経った19日、そろそろ生えたかなと毛をめくってビックリ。うわ、皮膚が真っ黒!
あんなにきれいなピンクだったのに禿げた部分の皮膚だけがこんなにドス黒くなっているのです。
私がハゲさせたせいで。。すいません。
160519_01

 

ネットで調べてみたらちらほら同じ症状の方がいて「これから生える毛先の色」という意見が大半でした。
そもそもネットでは皆さんあまり気にしてない??
ただ毛が透けて見えてるわけではなく皮膚の表面が炭を塗ったような質感になっているのです。

念のため病院に行って診てもらったのですが先生もよくわからないそう^^;
引っ張られた刺激で毛根のメラニンが表面に出てきたのでは??とおっしゃっていました。

そしてさらに10日ほど経った26日、本来の毛先の色よりかなり黒い毛が生えてきました。
160526_01

 

この時の皮膚の色がどうなったのか確認したかったのですが、毛が密集し過ぎててかき分けて見ることができませんでした。。

そして約1ヵ月後。何故か毛先の色はしだいに薄くなり、ずいぶん周りの毛と馴染んできました。
生え揃うまで結構時間かかるんですね。
160602_02

 

こんなことがあるとちょっと怖くなりますが、病院にいった時に先生に「あまり抜かない方がいいんでしょうか?」ときいたら「いや~私も結構抜いちゃいます。」とおっしゃっていました。
毛づくろいして飲み込んで詰まってしまうのが一番怖いですもんね。
でもこれからは抜け毛の手入れは一気にやらずにこまめにやろうと反省しました!
160602_01

 

※毛色がブロークン(ブチ)の子などでは、模様のある部分の皮膚の色はもともと濃かったりします。


先日見つけた【CRS埼玉】という自動車リサイクル会社のローカルCM。
うさぎ好きとしてはCMに出てくるだけで気になりますが声と顔が合ってないのでますます気になります。
企業ロゴがうさぎな理由はわかりませんがエコのシンボルってことなのかな?
かわいくて頭もいいうさぎ教授、廃車や事故車も引き取ってくれるそうですよ。