保護うさぎ」タグアーカイブ

【里親募集】お客様-おこげちゃん

少しずつですがうさの木にもお客様が戻ってきました。
と言ってもこちらは里親募集中の保護うさぎのおこげちゃん、1歳くらいです。
昨年からおこげちゃんを預かっていたボラさんのお家に最近新しく来た保護っ子が妊娠していることがわかり、そちらに集中していただくためにうさの木でしばらくお預かりします。

 

温泉うさぎさんたちは長い間里親さんのお迎えを待っています。
まだまだ他にも居ますのでうさぎをお迎えご検討中の皆様、よろしくお願いします!

 

おこげちゃんはちょっぴりビビリの大人しい性格です。
ケージから出るのにも時間がかかり、部屋んぽでもあまりヒャッホイしないタイプ。

 

お「狭いところのほうが落ち着くもんね」

 

お「お友達と遊ぶのも苦手なんだ。すぐケンカになっちゃう」

 

お「ん?なんかいい匂いがするな」

 

お「クンクン、お友達のケージからだけどつい気になっちゃう」
おこげちゃんはビビリだけど食欲に勝てない食いしん坊さんなのです。

 

お「いろんな牧草がてんこ盛り!家主は気づいてないし、いただきま~す」

 

察した桃太郎くんが偵察に来ましたよ。
お「しまったバレた」

 

桃「勝手に食べちゃダメよ~」
お「た、食べてないよお。。」

 

お「桃太郎おじいちゃんは少食なんだから分けてくれてもいいじゃな~い」

 

お「ギャルの胃袋は宇宙なのよ」

 

お「アタシだけか!?」

 

お「さてと、腹も膨れたし」

 

お「消化は寝て待て」

 

食べてる時間以外は大体ゴロ寝。
桃太郎くん以上に年寄りくさいおこげちゃんです。

 

朝から晩まで食っちゃ寝、ダラダラしてるのが大好きなおっとり系干物女子、
おこげちゃんはペットのおうちで里親募集中です。
気になった方はお問い合わせくださいね!


お客様-もくちゃん

次のお客様は修善寺出身の保護っ子、もくちゃん。
温泉うさぎにしては珍しいアルビノ系の女の子です。

 

もくちゃんは普段は別の預りさん宅にいるのですが数日お預かりすることになりました。

 

とても大人しいもくちゃん、動きも性格もゆったりしています。

 

キョトンと見つめてくるハテナ顔。「ここからは出にくいなあ?」とか考えているのかな。

 

女の子大好きなきなこくんが楽しみに待ち伏せています。
も「他の子との絡みは苦手なのよね」

 

も「多頭飼育現場にいたクセにだって? べ~、好きでいたわけじゃないんですう」 

 

も「熱い視線が背中に刺さってどうも部屋んぽは落ち着かないわ」

 

そんなもくちゃんが気に入ったのはトンネルの中。

 

誰にもみえないところでゴロゴロしたり、毛づくろいをしたり。
も「ヤダ、隠れてるんだから覗かないでよ」

 

も「ここは落ち着けていいわね。 みんなに見つかるとうるさいから内緒にしてね」

 

何もぜずに一人でのんびり過ごすのが至福のもくちゃん。
干物女うさぎを暖かく見守って家族に迎えてくださる方はいませんか。

 

綾瀬はるかを目指すもくちゃんは里親様募集中です。
一緒にダラダラしたい方はペットのおうちの方からご応募下さい。
どうぞよろしくお願いします。


優しい人養って~。

お客様-ロッキーちゃん

小菊ちゃんに続き先週末から修禅寺保護うさぎの女の子、ロッキーちゃん(仮名)が来ています。

 

岩場に住んでる野うさぎっぽさからロッキー。温泉うさぎは大半がこのタイプですけどね。笑
4月のくるみちゃんと同じく小屋から出たばかりなので人間との生活にはまだ不慣れです。

 

でもビビリではありませんよ。

 

他のうさぎさんにはちゃんと自己主張もしつつ

 

私の見ていないところではがっつり走り回ります。

 

目が合うと不信感まる出しで固まります。

 

ロ「おばさんが待ち伏せてるから出たくないなあ」

 

ロ「見なかったことにすれば大丈夫かな!」

 

遠くに逃げて困った顔のロッキーちゃん。いや、元々困り眉なんですよ。

 

昨日まで居た小菊ちゃんはこれから住むお家へ旅立ってしまいました。

 

ロ「小菊ちゃんは里親様が決まってるんだって。いいなあ」

 

ロッキーちゃんにもすぐいい出会いがあるよ。

 

遊びの合間にはゴロゴロしていることが多いすぐ横になるタイプ。
お家が決まればのんびりした性格になるかもしれません。

 

まだお家の生活には不慣れですが肝が座っているので落ち着くのも早そうです。
困った顔のチョイおブスなロッキーちゃんの里親になりたい方、お問い合わせお待ちしています。
気になった方はご希望の方はペットのおうちの方からご応募下さい。


アタシを馴れさせてみない? チャレンジャー募集中よ。

トライアル中のロンくん

3月に都内某所で保護されたロンくん、GW中に別の預り様(花菜々ちゃん宅)に移動し、休み開けには里親様のお宅に移動してトライアルを開始しました。
預り様の所にいたのは数日だったにもかかわらず、娘さんはお別れが悲しくて号泣したそうなのでロンくんの魅力たるや、恐るべし。。
その後、里親様が何度か写真と一緒にご報告のメールを下さっています。


移動した直後のロンくん。緊張しているのか、ひたすら落ち着かない様子で牧草を食べまくっていたらしいです。まあ食欲があれば大丈夫よね^^;

 

最初の一週間はケージを開けても出てくれず。。
そんなに引きこもりキャラじゃないんだけど、何をもったいぶっているのかな??
お兄ちゃんたちが気を使って静かにしてくれていたそうなので、逆に出づらかったのかしら。

 

こちらは10日ほど経ってから頂いたお写真です。
毎日お皿を洗ったり、お水を替えたりとマメにお世話をしてくれている上のお兄ちゃんとのツーショット、ロンくんも安心してお任せしているようです。
下のお兄ちゃんも弟ができて大喜び、2人ともロンくんの一挙一動に「かわいい、かわいい」と感動しているそうで、すっかり一家のアイドルになってます。
ロンくんを見習ってお兄ちゃん達もちゃんと顔を洗うようになったとか^^弟の鏡ですね。

 

牧草ボックスに鎮座してドヤるロンくん。こんな仕草が見れるだけでもお兄ちゃんは可愛いと言って喜んでくれてるみたい。ロンくんよりそんなお兄ちゃんが可愛いわ。

 

お名前は「ロンくん」がすっかりなじんでしまったのでそのまま使ってくださるそうです。
縁起が良い名前と思って付けたので引き継いで頂けてとても嬉しいです。
今までは順調とはいえなかったロンくんの兎生だけど、今の家族と出会うためだったと思えば。。結果オーライなのかな。
6月には保管期間が終わるので間もなく正式譲渡になります^o^


【追記6/6】その後、また里親様が写真とご報告をくださいました。前回のメールの翌週くらいから急にケージからよく出てくれるようになったそうです。
「今ではかなりの時間をケージの外で過ごして、うつらうつらしたりもしています。気まぐれですが、呼ぶと来るときもあって、ますますかわいいです。上のお兄ちゃんとは寄ってきたり舐めたりする程、仲良くなりました。」
さすがマメなお世話係のお兄ちゃんは一歩リードしてますね^^下のお兄ちゃんはまだ幼く騒がしいのでちょっと警戒気味のようですが、ご家族との距離がどんどん縮まっているようで嬉しいです。
皆様で末永く素敵なうさぎライフを。

ロンくん行ってらっしゃい

少し前ですが、3日にはロンくんが別の預かりさんのお家に移動しました。

 

GWでお客さんが多くなってしまったので手伝って頂いたのです。

 

預りさん宅はご近所なので自転車であっという間に到着。
早速お姉ちゃんになでられたり写真撮られたり^^棄てられた割に愛されキャラなのよねえ。

 

預かりさん宅では避妊手術を終えたばかりのさくらちゃんがいました。
ちっちゃいけどお転婆そうな女の子。
里親様を探していますので気になる方はチェックして下さい!

 

ロ「オレがさくらちゃんに里親探しのコツを教えてあげるんだ~」
今週中には里親様宅に移動してトライアル開始です。幸せにね、ロンくん!