胃拡張」タグアーカイブ

お客様-最近のシャイニーちゃん、うっ滞になる

うさの木に来て2ヵ月目を迎えたシャイニーちゃん。昼間は大体このかまくらの中で過ごしています。他の子のブログを見てもシャイニーちゃんはここに居ますね。

 

かまくらの中で毛づくろいをしたり、掘ったり齧ったり昼寝をしたりと大のお気に入り。
サイズも丁度良くて巣穴に籠もるリスみたいです。熟睡する姿は癒やされます。

 

来た当初のシャイニーちゃんは他の子にも無関心。ケンカもしなければ仲良くもせず。。

 

でも最近は気が向くときは交流してみたり

 

相手がやる気になると萎えちゃったり。

 

そんな周りに流されないマイペースなシャイニーちゃんですが、お客さんが途切れた15日にご飯を食べなくなってしまいました。

 

写真を飼い主様に送ったところ、ママさんいわく「お腹が凹んでいるのは毛球症かもしれない。以前にも同じ状態になったことがある」とのこと。さすがによく解っていらっしゃいます。ご了承を頂き病院へ連れていきました。

 

行きつけの病院は時間外だったので24時間診てくれる渋谷の救急病院へ。こちらは21時までは通常診療をしていてうさぎも診てくれます。レントゲンを撮ったところ胃拡張との診断でした。普通は肋骨の中に収まっているはずの胃が膨らんでいます(赤い線が肋骨ライン・白点線が胃)。

 

点滴してもらってからプリンペラン・ペリアクチンの飲み薬をもらって帰りました。うっ滞のときに出るお薬ですね。
この日は結局食べてくれず、少量の強制給餌と投薬をして様子を見たのですが、次の日の朝には置いていたご飯を食べてくれていてホッとしました。

 

シ「お腹痛かったじゃない。気をつけてよね」
大掃除したのがストレスだったかしら。本当にすみませんでした!

 

10歳に見えない機敏な動き。