タグ別アーカイブ: 預かりうさぎ

お客様-メラニーちゃん

年末2人目は新規のお客様、メラニーちゃん。4歳の女の子です。

 

ミニウサギかと思ったらやや(かなり)ぽっちゃり目のレッキスちゃん。

 

メ「失礼ね。身軽なんだから」

 

メ「トンネルだってドスドス」

 

大らかで食いしん坊なメラニーちゃん、しばらくすると他の子の牧草が気になる様子。
メ「と、届かない。。」

 

メ「下に落ちてないかな。。」

 

仕方ないから持参したマイオヤツでも食べなさい。

 

ムシャムシャバリバリ。。

 

メ「ごっつあんです!」

 

はい、トンネルは食べないで下さ~い。

 

遊び疲れたら疲れたら大胆なゴロンチョ。
明るい性格のメラニーちゃんは初めてなのに緊張することもなく過ごしてくれてます。

 

レンくんの牧草が食べたいだけのメラニーちゃん。意外と機敏なジャンプ^^

お客様-むぎちゃん

年末年始のお客様1人目はむぎちゃん。以前と比べると大分スリムになった感じがします。

 

む「あら。。そうかしら(モデル立ち)」

 

むぎちゃんはうさの木に慣れっこなので早速ズンズン歩いて遊び始めます。

 

最近広いおうちに引っ越したので、以前より運動できるようになったんだそうです。
よかったですね^^走り方も軽快になったかな。

 

身体が締まったのもそのおかげかもね。

 

新しいお友達(?)が気になる様子。

 

む「先にこの辺に匂いを付けておこうっと」

 

む「へへ、ここはむぎの縄張りだよ~」
いや、後で上書きされちゃうんですよ。。^^;

 

慣れているので落ち着いて過ごしてくれてます。

お客様-ルフナちゃん・マリーちゃん

クリスマス前のお客様はルフナちゃんとマリーちゃん。今年は何度も来てくれた2人組です。

 

ルフナちゃんは先日の避妊手術から無事に復帰。
今は換毛が凄くてボコボコしてますが避妊手術のせいでしょうか。

 

手術の後は少し不調だったようですが元通り元気いっぱいのようです。

 

ブン所長と遊ぶのが好きなので探しています。

 

避妊手術は麻酔リスクがあるので絶対安全ではありませんが、子宮疾患の多いうさぎさんが長生きするためにはしておくと安心です。
不調を乗り越えて頑張ったルフナちゃん、また来年も元気な姿を見せてね。

 

そしてまだおこちゃまのマリーちゃん。

 

マ「アタシもそのうちするのかしら、ドキドキ」。うさぎ界でも女の子は大変ですね。。
でも飛びシッコは治まるでしょう^^;

 

いつも通りの匂いフェチ子ちゃん。

 

部屋んぽの間は飛び回ってます。

 

決めジャンプでもしっかりカメラ目線のマリーちゃん。
来年もよろしくね。

 

お客様-きんちゃん再来

一旦おうちに帰ったきんちゃんがまたまた来てくれました。

 

「ありゃ? また同じところ。」

 

「仕方ないからもう数日居てやるか。」

 

「お~い所長さん、一緒に遊ぼ。」

 

きんちゃんと所長は近づけると鼻を突っ込んで威嚇し合いますが

 

適度な距離を保って柵越しに交流するのは楽しそうです。

 

むしろお互いにあまり構ってもらえないと寂しいみたい。

 

どちらも1人遊びがヘタな甘えん坊タイプなんですね。

 

きんちゃんは人も大好き。座るとすかさず背中によじ登ってきます。

お客様-きんちゃん

久々のお客様がきてくれました。常連さんのきんちゃん、9ヵ月の女の子です。

 

すっかり大きくなって大人っぽくなりました。

 

背中の筋肉はムッキムキ。

 

全体的に見るとむっちむち。

 

「うるさいわね、これは胸筋よ」

 

「躍動感凄いっしょ!」

 

甘えん坊ぶりがまだまだ子供っぽく、側に座ると膝や背中に乗ってきてくれるきんちゃんです。

 

高いところも余裕。

お客様-月くん

今週末は常連さんの月くんが来てくれてます。

 

来年の春には12歳。
最近は10歳すぎても元気なうさぎさんが多いですが月くんはひときわ若々しいです。

 

来て早速1番刈りをモリモリ。最近は3番刈りとミックスして食べているそうです。

 

初日の夜は年寄りぶってるのか、ヨロヨロしたり

 

すぐ休憩したりしてましたが

 

次の日からは曲がった腰もビシっと伸びて(?)

 

余裕で走ってますよ?

 

月「へへ、騙された~?」

 

ウンピもおっきいよ。

お客様-黒太くん

久々に黒太くんが来てくれました。

 

寺っ子豆太くんの後輩です。春に眼振と斜頸を発症しましたが、その後は再発することなく落ち着いているそうで安心しました。

 

もう少し落ち着いたら黒太くんも手術だって。頑張ってね。

 

ご飯も牧草もよく食べますがまだ遊びたい年頃。

 

ケージとサークルでは物足りなさそうです。

 

お行儀よくしてたら出れるかしら。。

 

黒「ね~開けて~」

 

黒「いい子にするから!」

 

黒「お願いしま~す☆テへッ」
愛嬌たっぷりな表情をする黒太くんです。

 

正面顔がおちゃめ^o^

お客様-マリーちゃん

ただ今マリーちゃんがひとりだけでお泊まりに来ています。
うさの木には慣れているので、来るなり牧草をむさぼり中。

 

実は義姉のルフナちゃんは避妊手術を受けているのです。無事成功しますように。。

 

そんな事情は知らないマリーちゃん、いつもは部屋んぽの順番が後なので、今回は待ち時間がなくなってご機嫌です。

 

マ「しかもお姉ちゃんの匂いがしない!」

 

匂いには敏感だもんね。あちこちの匂いをかいで不思議そうにしています。

 

マ「アタシの匂いつけちゃおっと。」

 

マ「んっ変な匂い! 臭くて目が飛び出ちゃう。」

 

夜にはママさんからルフナちゃんの手術が無事に終わったとご報告をいただきました。
お家に帰ったら頑張ったお姉ちゃんに優しくしてあげてね。

 

いつもよりノビノビしているかも?

お客様-きんちゃん

そしてすっかり馴染んでいるきんちゃんも来てくれました。
7ヵ月の女の子だけど来る度にマッチョになっている気が。笑

 

今回は底なしの胃袋?というくらいよく食べてウンチも立派!今後も成長が楽しみです。

 

それでも先日は夜にプチうっ滞になってしまったそうです。急いで救急病院に駆け込んだのですぐに回復しましたが、それからはペレットを減らしているそうです。
ペレットが多いとお腹が張りますから。。体調が良さそうなのはそのお陰かもしれませんね。

 

暴れん坊きんちゃんはトンネルにくぐったり乗ったりとダイナミック。

 

トンネルが小さく見えます。

 

身体は大きくても好奇心旺盛な顔は赤ちゃんみたい。

 

きんちゃんが遊んでいる時はとても騒がしいのだ。

 

部屋んぽスペースでは物足りずフローリングに進出。「お外にも出たいな~」

 

キラキラした目でケージの上を狙っています。コラコラ。

 

65cmのケージにも軽々。のりちゃんを思い出すなあ。

お客様-タロウくん

今週末は約半年ぶりにタロウくんが来てくれました。

 

もうすぐ7歳。少しスリムになったけど元気なおじいちゃんです。

 

斜頸の発作はその後ありませんが、今年は夏から鼻づまりが続いているのでアレルギーのお薬を飲んでいるそうです。お薬サンドのニンジンをお利口さんに食べてます。
シニアだから細かい不調はあるよね。

 

とにかくよく食べるタロウくん。元気の秘訣は胃腸の丈夫さにあるのでしょう。

 

斜頸だからだんだん傾いちゃうけど気にしない。

 

牧草は3番狩りが大好き。一日100gは食べちゃいます。

 

牧草100gって相当な量よ。

 

お腹がいっぱいになったらお気に入りのスノコの下でウトウト。
相変わらず目やにも多いけど、ママさんがちゃんと病院に連れて行ってケアしてくれるのでタロウくんは安心なのです、

 

3番牧草でもたくさん食べてるのでOK。