タグ別アーカイブ: メリ太郎くん

お客様-メリ太郎くん

続いて来てくれたお客さんは7月にも来てくれたメリ太郎くん。

 

究極ビビリのメリ太郎くんはいつ見に行っても緊張していてケージの隅でお目々パッチリ。

 

自分からはなかなか出ませんが、抱っこして出してあげると恐る恐る部屋んぽしてくれます。

 

メ「ルーキャスくん、はじめまして~」

 

でもメリ太郎くんの足ダンが気に入らなかったのか、ルーキャスくんはケージをカジカジして威嚇しています。

 

メ「オレったらつい足ダンして怒られちゃった。。失礼しました~」

 

メ「こっちでも大きなおばちゃんが見つめてるよ」

メ「見えないようにトイレの影に隠れていよう」

 

メ「シナモンくんは穏やかだけど迫力が凄くてね。。起きませんように」

メ「やっぱりもうお部屋に帰るっ」

 

メ「ふーっ、やっぱりオレは集団生活が苦手かな」

 

こっちまで緊張してくるよ~足いたわってね。。

お客様-メリ太郎くん

そして今月はじめに来てくれたメリー(メリ太郎)くん。
とても神経質で前回は全く部屋んぽに出てきてくれず、私が無理やり出したらすぐにケージに戻ってしまった。。メリ太郎くんです。

 

メ「臆病者扱いするなよ。今回のオレは一味違うぜ」

 

メ「しれっと扉のキワまで出てきちゃったりして」

 

メ「毛づくろいして余裕見せちゃったりして」

 

メ「ぺぺくんにメンチ切ったりして(ここからなら安全だ)」

 

メ「勇気を出して」

 

メ「広い世界へ飛び出すのだ」

 

メ「オレが本気になれば負けないぜ(震え声)」

 

メ「お、おう。。(ちょっとデカイな)」

 

メ「これは女豹のセクシーお姉さん」

 

むぎちゃんとはいい感じにご挨拶できたようです。

 

メ「でもやっぱオレは端っこにいるのが一番落ち着くな」

 

ケージに逃げないで頑張ってるよ。

お客様-メリー(メリ太郎)くん

久しぶりのお客様は始めてうさの木に来てくれたメリーくん。
女の子だと言われたので「メリー」と名付けて飼い始めたら男の子だったそう。。なので普段は「メリ太郎」と呼んでいるそうです。
先月来てくれた明音(あかね)くんと同じパターンですね。

 

とても神経質で臆病なメリ太郎くん。今までのお客さんのなかでも1・2位を争う怖がりさんで、来たときはガチガチに固まっていました。

 

かなり遠くから撮影してもカメラのシャッター音が気になってドキドキ。
ご飯も私が見ていると食べません。

 

少し外が気にはなるようですが。。

 

写真の撮れ高のためにちょっと抱っこして出てもらいました。

 

メ「帰る~!帰る~!」

 

飼い主さんがとても心配していましたが確かにメリ太郎くんにはお泊りはかなりストレスかもしれません。今度来たときはもう少し慣れてくれるといいな。

 

この後はケージにINしてました。