タグ別アーカイブ: なみだちゃん

お客様-とらのすけくん

そしてなみだちゃんの弟分のとらのすけくん、うさの木に来るのは初めてです。
元は「トニーくん」というお名前でした。

 

春に里親募集していたロンくんが垢抜けてシュッとした感じ。

 

とらのすけくんはなみだお姉ちゃんが一緒だとすぐに出てくるのですが、一人の時は慎重にケージを出たり入ったりしながら行動半径をひろげます。

 

男の子ばかりなので警戒しているのかな。

 

と「オレはお姉ちゃんと遊んでるのが一番楽しいんだ」(コラコラ)

 

な「それ、遊んでないし! アタシは別に楽しくないわっ」

 

と「今度は追いかけっこかな?」
な「だから違うし。。」

 

普段はおとなしいなみだちゃんも必死の猛ダッシュ。

 

と「つかまえた~」

 

な「またこれか。。」
なみだちゃんも付き合ってあげて偉いね。

 

お姉ちゃんがケージに入ってしまうと、自分も部屋んぽを切り上げてケージでゴロゴロしているとらのすけくん。世話が焼ける可愛い弟くん。でもあまりなみだちゃんを困らせないでね^^

 

それぞれソロ活動の時は大人しめです。

お客様-なみだちゃん

次は久しぶりの寺っ子なみだちゃん。

 

なみだちゃんの里親様はその後新たに、だるまうさぎレスキュー別館から「とらのすけくん」をお迎えして今は2人仲良く暮らしています。

 

以前からビビリのなみだちゃんですがうさの木は覚えているようでケージから出るのは抵抗がないみたい。ボリュームたっぷりなナイスバディです。

 

な「でも相変わらず物音には弱いのよ」

 

今回なみだちゃんが紅一点の女の子なのでみんな大注目。
すっかりモテ子になっていますが本人は萎縮気味。

 

な「こういうの苦手なのよ。アタシのキャラじゃないし」

 

な「一応挨拶しておこう」

 

な「こっちにもイケイケ男子が」

 

な「ジロジロ。あらまだお子ちゃまじゃない。」

 

そんな控えめな性格のなみだちゃん、同居人のとらのすけくんには面倒見のいいお姉ちゃんぶりを発揮しています。緊張して出られないとらのすけくんを誘い出しに行ってあげたり、

 

自分のケージに招いてみたり。

 

とらのすけくんもそんななみだちゃんが大好き。
な「さすがに連れションはイヤ~!」

 

な「ムギュ~ッ」
とらのすけくんには何をされても怒らない優しいお姉ちゃんなのです。

 

さすがにずっと一緒だとなみだちゃんはストレスなようです^^;

お客様-なみだちゃん

今週末はお正月以来のなみだちゃんがお泊りしに来ています。来たこと覚えてるかな?

 

おおっ、何か思い出したような顔してますね。

 

とはいえ、なみだちゃんは相変わらずのビビリちゃん。明らかに私を避けて行動しています。

 

人間は警戒するけど他のうさぎはちょっと気になるのよ。

 

この3方向から挟まれている隙間がとても気に入ったようです。
落ち着くし、何かあった時はすぐケージに逃げ込めるしね。笑

 

2日ほどするとやっと近くで寛いだ姿を見せてくれるようになりました。

 

隣りにいる桃太郎くんとおやつタイム。2人とも仲良くはないのですがお互いケンカを仕掛けるタイプではないので何事もなく静かです^^

 

開放されているのにケージが好きな引きこもりコンビは意外と気が合っているのかもしれません。

 

なぜか夜遅くなると騒がしくなるなみだちゃん。

お客様-ハッピーちゃん・なみだちゃん

あけましておめでとうございます。
昨年は大勢のお客様にご利用いただきありがとうございました。
私自身、勉強になることも多々ありました。
そんな経験を活かして、これからもうさぎさんにより快適に過ごせる空間を作っていきたいと思っています。
今年もよろしくお願いします(^o^)/

続いてまだ年末のお客様紹介します!常連さんのハッピーちゃん。

 

日向にいるとツヤッツヤ。

 

何となくいつもモデル立ちなのです。

 

日向と日陰で大分印象が違います。新種の生物みたい^^

 

そして6月に来てくれた元寺うさぎのなみだちゃん。

 

誰の遺伝子か、寺っ子らしくない体格の良さです。

 

でもとても怖がりさん。他の子の足ダンやホリホリの音は苦手なようです。

 

みんな威圧的な態度はやめて!ビビリなんだから。笑
体は大きいけどハートは小さめのなみだちゃんです。

 

ふたりとも来たばかりでまだ恐る恐るです^^

お客様-なみだちゃん2

豆太くんが帰った後日、なみだちゃんもご帰宅しました。
160627_07

 

突然豆太くんがいなくなったので不思議そうに何度もケージを覗きに行っています。
160627_04

 

幻だったのかしら。。?
160627_10

 

画面で見ると2人はそっくりですがなみだちゃんの方がかなり大きくて筋肉質です。
何でもよく食べるしもうちょっと大きくなりそうで楽しみだね。
160627_06

 

自分のテントのそばが落ち着くのね。見た目は強そうだけどまだ子供なのかもしれませんね。
160627_05

 

数日離れてみてママさんの方が寂しくて仕方ないとおっしゃっていました。
いっぱい甘えられる優しいパパとママに巡り会えてよかったね。
160627_08

 

ビビリのなみだちゃんは狭いところの方が本領発揮できるのかな。
(前半:奥がなみだちゃん/手前が豆太くん)

お客様-なみだちゃん

キャンちゃんと入れ替わりにこちらも寺っ子のなみだちゃんがきています。
元しいちゃん(41番)、昨年の夏に子うさぎだったので丁度1歳になったくらいでしょうか。
160625_06

 

なみだちゃんも基本はビビリですがケージからはすぐに出てきて安全圏をウロウロ。
さすがに寺っ子達ももう人間との生活に慣れていますね。
160625_05

 

野菜も牧草もとてもよく食べて、寺っ子にしては体が大きく2kg以上ありそうです。
小さい頃から栄養状態がいいからかしら。
160625_04

 

桃太郎くんとは牽制中。
160625_07

 

ちょうど涙ぼくろのようなスポットがあるから「なみだちゃん」。素敵な名前ですね。
160625_03

 

「オレの牧草の方がおいしいもんね」「いや、あたしの方が」
160625_02

 

おっとりした性格なのかちょっと探検してはケージの前で寛いでます。
まだ緊張気味だけどしばらくお泊まりしてママを待っていようね。
160625_01

 

ビビリというより慎重なのかな。