タグ別アーカイブ: 佐羽ちゃん

お月様に行ったうさぎさんたち 2

今年も残すところ3週間をきりました。
寒さも急に厳しくなったので年末にかけてうさぎさんたちの体調管理も気をつけて下さいね。

今年もうさの木はたくさんのうさぎさんたちにお泊りに来てもらい賑やかな1年を過ごしました。
ただやはり寿命が短いうさぎさん、寂しいことにお客さんの中の何名かはお月様に旅立ってしまいました。

先日来てくれた梓弓ちゃんの先代の佐羽ちゃんは6月に来てくれた後すぐに肺がんが発覚し、自宅の酸素室で治療をしたのですが翌月の7月になくなってしまいました。
3年前に里子として引き取ったK様が避妊手術して下さった時には既に高齢な上に子宮ガンになってしまっていました。その時は転移はないと言われたそうですがその2年後に肺ガンを発症してしまいました。
6月のお泊りではいつもに増して大人しかったですが、呼吸が苦しそうな様子はなかったのに。。
里子に出るまでの長期間ケージに入れっぱなしの状態で飼われていた佐羽ちゃんは引き取られたときはとんでもない肥満児だったのですが、K様の食事管理のおかげで牧草中心の健康的な食生活に改善し、また減量したのでよく運動もできるようになり、短いながらとても充実した幸せな兎生が送れたのではないかと思います。


そして3月に来てくれたアレックスくん
お泊り中も眼振や体の回転などのEzの症状が出ていて大変そうでしたが、食欲はありご飯も牧草もよく食べて、強制給餌の最中には気に入らなくてホリホリしたりとまだまだ気力は充分といった感じでした。
晩年もお友達とラビットランに行ったりママさんパパさんと一緒に旅行をしたりと活動的なアレックスくん。お泊りの後、お家に帰って間もなく14年半の長い生涯を終えてお月様の住人になりました。もう会えないのは悲しいですが、アレックスくんが長生きしたことと素晴らしいご家族に最期まで大切にされたことを嬉しく思います。


そして7月に来てくれた12歳半の月くん。最近は来るたびに少しずつ足どりが頼りなくなってはいましたが、いつも食欲旺盛で一日中牧草ムシャムシャ、女の子を見ると張り切って匂いをつけまくる超元気おじいちゃん。ちょっとセイウチっぽいひょうきんな顔もチャーミングでした。
ママのS様は保護団体の預かりボランティアをしていて長い間女の子うさぎを預かっていたのですが今年になってその子の里親様が決まり、月くん1人になってから老けてしまったとおっしゃっていました。12歳半までピンピンしていた月くんにとっての大きな活力源が無くなってしまったのかもしれません。でも誰とでも仲良くするコミュ力の高い月くんなので虹の橋でも若い子たちと楽しくやっていることでしょう。

みんな寂しいけどしばらくは虹の橋でママさんパパさんを待っていてね。
(掲載したのは皆さんが最初に来てくれたときの写真です。)

お客様-梓弓ちゃん

今週末は初めてのお客様、梓弓(あずさゆみ)ちゃんが来てくれました。

 

梓弓ちゃんのママさんは今まで何度も泊まりに来てくれた佐羽ちゃんのママです。
佐羽ちゃんは6月に来てくれたあと、肺ガンを患ってお月さまに帰ってしまいました。
ママさんはその後だるまうさぎレスキューからあずきちゃんという子を里子にお迎えして下さいました。

 

キリッとした鋭い目つきはルーキャスくん似ていたり

 

とぼけた顔から寺っ子みたいに見えますが、梓弓ちゃんは関西の別の多頭飼育崩壊からのレスキューうさぎさんです。

 

好奇心はあるのですが明らかに緊張して動きの固いあずちゃん。

 

ギクシャクしながら部屋んぽしています。
梓「抜き足、差し足」

 

表情豊かなあずちゃんの不審そうな目つき。

 

多頭飼育現場でも保護宅でも気の強いあずちゃんは他のうさぎさんにオラついていたようですが

 

温厚男子のシナモンくんとは意気投合して頭をごっつんこ。

 

梓「まだそんなに好きじゃないけど人の手も慣れてるのよ」

 

部屋んぽの最後には少し走る姿も見せてくれました。
お家ではよく走る子らしいので、早く慣れてダッシュが見られると嬉しいな。

 

梓「気安く触らないでよ~」

お客様-佐羽ちゃん

続いて今週末にかけて来てくれたのはこちらも常連さんの元保護うさぎ、佐羽ちゃん。

 

後ろで騒ぐティキくんを尻目にマイペースに一人遊び。元々他のうさぎとはあまり絡みません。

 

皮のたるみと脂肪腫が凄いですが実際の今の体型はむしろスリムなくらい。
ママさんと過酷なダイエットを頑張ったのですね。

 

運動嫌いの佐羽ちゃんの部屋んぽは寝ている時間がメインです。

 

せっかくケージから出てもいきなり、、

 

佐「スッ。。」

 

寝てばかりいると起こされるので、私の目を盗んでは、、

 

佐「ススッ。。」

 

朝日を浴びながらも、もう寝る準備。

 

毎回寝るポーズが固定されているところに佐羽ちゃんのこだわりを感じます。

 

佐「先に寝てる人がいるじゃない」

 

佐「何だかやりづらいわね!」

 

動いている動画ナシ。

お客様-佐羽ちゃん

こちらは半年ぶりくらいの佐羽ちゃん。

 

とてもスローペースであまり動きません(笑)が、
臆病なわけではないのでサークルを開けると必ず出てきます。

 

争いは好まないのでマットの端っこと平和に絡みましょう。

 

保護されるまではほとんど運動できずに太りすぎていたせいで皮のたるみが残っていますが、今は健康な食生活で元気いっぱいです。

 

避妊手術したら腫瘍ができてたり。。佐羽ちゃんはポーッとしていますが結構苦労しているんです。

 

慣れてきたので一番弱そうなヤツを少しからかって。。

 

早めに切り上げて休憩です。自分のペースでいけばいいよね。

 

写真があまり撮れなかったので動画2本です^^;
のんびり佐羽ちゃん。

トンネル遊び。

お客様-佐羽ちゃん

昨年10月にお泊りしてくれた佐羽ちゃんがまた遊びに来てくれました。

 

佐羽ちゃんは2年ほど前に今のお家に里子に行った保護うさぎの女の子です。
牧草を食べない肥満児だった佐羽ちゃんが、里親のママさんの頑張りで今はペレット1日1回数グラム、牧草大好きなヘルシー食生活に。1番刈りでもバリバリ食べちゃます。

 

昨年は3歳くらいと伺いましたがその後避妊手術をうけたところ、レントゲンの骨の状態から5歳は超えていると言われたそうです。おっとりした甘えん坊なので若くはないかもですね。

 

手術のときには子宮がんを発症していたそうですが、幸い転移していなかったようで今は元気いっぱいに過ごしています。

 

体格も年齢も近そうな2人はお互いにライバル視している様子。

 

1ヵ月くらい換毛が続いているそうなので大嫌いなブラッシングをしたところ、ショックで萎縮してしまいました。。

 

よく頑張ったしお詫びの気持ちで、今日のオヤツは梨だよ。太らないようにほんの少しね。

 

佐「う~ん、美味しいから許すか。。」

 

スローモーションではありません。

お客様-佐羽ちゃん・のりちゃん

先日お家に帰った佐羽ちゃん。
161008_07

 

後半の数日は他の子たちとも絡んでアクティブに遊ぶようになりました。
161009_05

 

おっとりした顔で桃太郎くんをおちょくります。
161009_07

 

巨大な佐羽ちゃんの威圧的なうたっちに桃太郎くんもタジタジ。
161009_06

 

私にも重量級のタックルをしかけてきます。
161008_09

 

佐羽ちゃんのママさんがのりちゃんのことを気にかけて下さいました!
以前にも多頭飼育していて部屋んぽは別々だったそうなので仲良くさせるつもりはないとのこと。
やや気が強いのりちゃんを理解して下さりそうな感じ。。
ただ、今はまだ佐羽ちゃんの避妊手術の方に集中したいのでその間に早く里親様が決まるように応援したいとおっしゃって下さいました。
乳腺の腫れも取ってもらって早く安心したいですね。佐羽ちゃんお大事に、頑張って~。
161009_09

 

そしてのりちゃんも大分うさの木に慣れてきました。
161011_02

 

トイレを反対側に移動したらかなりの確率で使ってくれるようになりました。位置にこだわりがあるのね。
161014_04

 

今回、佐羽ちゃんが帰った後のケージ掃除は新入りののりちゃんが担当してくれるようです。
ブラックバイトから開放された桃太郎先輩は高みの見物。
161014_02

 

まずドライバーが取れない新人さんです。
161014_01

 

のりちゃんは警戒心がないので人が何かしていると興味津々で寄ってくるのですが
161014_03

 

撫でられたりするのはそんなに好きじゃないみたい。
161011_06

 

まだ遊びが優先なのよ。放っておいてちょうだい。
161011_07

 

生意気盛りののりちゃんは里親様募集中です。
気になる方は「ペットのおうち(募集番号:130858)」までお問い合わせください。
過去情報はうっとこのこさんのブログ・だるまうさぎレスキュー別館をご覧下さい。
医療費・物資のご支援・預かりボランティアも受付中です。どうぞよろしくお願いします。
うさの木に問い合わせまたはメール頂いても構いません。


ケージの下の土台を外しているので大分低くなっていますが
危ないからよい子のうさちゃんは真似しちゃダメよ。

挑発する割に弱い桃太郎くんと落ち着いた対応の佐羽ちゃん。

お客様-佐羽ちゃん

久々に初めてのお客様が来てくれました。佐羽ちゃん、3歳?くらいの女の子です。
ママのK様が約1年前にSEEK FAMILYさんで保護されていた佐羽ちゃんを引き取ったそうなので年齢は不明です。HPに載ってる「ももちゃん」という子ですね。
161007_04

 

保護される前はペレット中心の生活をしていて肥満していたのですが今はほぼ牧草中心の生活に改善されています。うさの木でもたくさん食べてくれて偉いね^^
161006_01

 

なかなか食習慣を変えるのは時間もかかるし難しいのでK様の熱意と愛情を感じますね。
K様はご実家にいるときからうさぎを飼っていらっしゃるベテランうさ飼いさんだそうです。
知識も経験も豊富なK様に引き取られて佐羽ちゃんは幸せですね。
161006_03

 

ダイエットも順調に進んだのでもうじき避妊手術を受けるそうですよ。頑張ってね。
161008_06

 

肥満の名残で皮膚が余ったのでしょうか、この裾広がり。。
161007_06

 

性格はとても温厚で甘えん坊です。
他の子達とケンカすることもなくほとんど私にくっついて撫でられに来ます。
161007_07

 

なのでほとんど運動しない。。^^;私に撫でてもらいに駆け寄ってくるときだけちょっと走ります。
161008_08

 

おっとり優しい佐羽ちゃん。無事にに手術が終わりますように。
161007_03

 

すぐ寄ってくるの可愛い。