トトちゃん」タグアーカイブ

お客様-トトちゃん

そして先月に引き続き、トトちゃんが来てくれました。

 

ト「前とはだいぶメンバーが変わったわね」

 

ト「もうロッキーちゃんとケンカできないなんて。。」
仲が悪かったロッキーちゃんは別宅に移動してしまいました。

 

トトちゃんの大好きなトンネルは健在です。
でも自分の匂いがすっかり消えているのが不満そう。

 

ト「ちゃんとまたアタシの匂いが付いたかしら」

 

ト「爪で名前も書いておかなくちゃ」

 

気の強いトトちゃんですがヒナちゃんの前では大人しめ。

 

ト「やっぱおばあちゃんだからさ。 いたわらないと」

 

ト「でもさっきアタシの牧草食べたし。。ちょっと匂い付けとこう」

 

ヒナちゃんに気付かれないように地味に自己主張するトトちゃんです。

 

ト「場の空気を汚さない女でしょ?」

 

ノってくると激しいトトちゃん。

お客様-トトちゃん

こちらは初めてのお客様、トトちゃん3歳の女の子です。

 

毛並みツヤツヤの美人さん。劣悪なペットショップで売られていたのをママさんが見かねてお迎えしたそうです。運命の出会いですね。

 

右足が少し外に開いているところがブン所長と同じで何だか親近感がわきます。
元々の骨格なので問題ありませんよ。

 

フローリングは苦手ですが走るのはとても早いしうたっちも上手です。

 

早速トンネルが気に入ってくれたみたい。

 

全力でスィーッと駆け抜けたり。

 

顎を乗せてリラックスしたり。

 

キレイなお姉さんが大好きなれんくんが張り切って呼んでいますよ。

 

ト「あなたにはアゴクイならぬアゴスリをお見舞いするわ」
れ「あ、お恐れ入ります」

 

他の女の子たちは部屋んぽが済んでお疲れ気味なのか完全スルーです。

 

ト「チェッつまんないの~」
ふてくされるトトちゃん。

 

ト「あ、構ってくれた!」
小菊ちゃんが起きて挨拶に来てくれましたよ。よかったね。

 

体力が余ってますね。