つかさくん」タグアーカイブ

お客様-ルーキャスくん

週明けに来てくれたこちらは常連のルーキャスくん。
保護っ子時代はうさの木に住んでいたこともあり、部屋んぽにも迷いはありません。

 

せっかくカッコいいポーズでキメても顔がコミカルなのが残念なルーキャスくん。

 

ル「残念だと? オレのカッコよさがわからないなんて」

 

ル「見ろよ、オレのプリケツ」

 

ル「セルフあごクイ」

 

ル「大きな目がパッチリの美形じゃない?」
横顔は凛々しくてカッコいいのよね。
右目周りの模様は「金魚」や「猫」に見える、なんて言われてました。

 

ルーキャスくんは部屋んぽ中でも牧草を拾い食いしていることが多いのです。
ル「今日は食べたことがないような柔らかい牧草ばかりだな」

 

ル「お客さん達も静かだし」
高齢のお客さんが多いので3番刈り牧草がたくさん落ちてます。

 

ル「では遠慮なくいただきま~す」

 

ル「シャイニーちゃんなんかオレが挑発しても乗ってこないの」

 

ル「お家がおいしそうだからちょっと食べちゃおう」
シャイニーちゃんはお家を食べられても反応しない大物なんです。

 

ル「あ、ヤバいヤバい。オレってば」

 

ル「いつの間にか口の中パサパサんなってたわ」
急いでケージに戻って水をがぶ飲みするルーキャスくん。拾い食いし過ぎですよ。

 

ルーキャスくんはうさぎにはあまり興味がないのです。

お客様-ルーキャスくん

そしておなじみの旧お寺の保護っ子、ルーキャスくん。

 

絶賛換毛期なおかげで来るなりお尻の毛を大量にむしられて涙目です。

 

ル「やれやれ、容赦ないんだから。 でもお尻が涼しくていいかも」

 

うさの木には慣れっこのルーキャスくん、トンネルの使い方だって一味違います。

 

ル「なにしろ、しばらく住んでたからね」

 

初対面の挨拶をするオセロな2人。

 

ルーキャスくんはトトちゃんより下からはみ出た牧草が気になってホジホジ。

 

ト「それアタシのなんだから。 めっ!」
ル「ひゃっ」

 

ロッキーちゃんのケージ前でも何だか不審な動きのルーキャスくん。
ロッキーちゃんも気にしています。

 

ロ「ちょっと、何か食べてるんじゃな~い?」
ル「いえ、何も。。ムグムグ」

 

ル「お礼にオレの臭い付けといてあげるねぇ」
ロ「余計なことしなくていいから」

 

ル「女の子たちに怒られちゃったよ~ん」

 

ル「スマンスマン」ナメきった顔のルーキャスくんです。

 

トトちゃんに脅かされちゃった。

お客様-ルーキャスくん

再びルーキャスくんの登場です。

 

ル「人気者のオレに来てほしいって言うからさ」

 

ル「オレはお家が一番だけどな~」

 

ル「まず匂いが気になっちゃうのよね」

 

ル「こう見えて神経質なのだ」

 

ル「くっちゃい!」

 

ル「これは念入りにスリスリしないと」

 

ル「トンネルが使えるのはオレだけよ」

 

ル「やれやれ」

 

ル「シナモンくんの顔を見るとつい挑発しちゃうよね」

 

ル「おっと、猛烈パンチが来ましたよ」

 

ル「どうもオレは波風立ててしまうようだ。ガラじゃないけど隅っこで大人しくしていよう」

 

先日、ママさんが占い師の方にルーキャスくんの写真を見せたところ「この子は自分大好きなオラオラ系ですね」と言われたそうです^^
めっちゃ当たる占い師さんですね。

 

ル「まあオレってば可愛いからみんな好きでしょ!」

 

波風立てたそう。

お客様-ルーキャスくん(再)

先週に続き、ルーキャスくんがまたお泊りにきてくれました。

 

ル「ふつつかものですが。。」

 

ル「引き続きどうぞよろしく。。」
丁寧なご挨拶ができるルーキャスおぼっちゃまです。

 

ケージにまだ先週の自分の匂いが残っているのを確認して

 

安心したら部屋んぽ開始。

 

ル「シナモンくん、先週のにらめっこの続きをやろうぜ」

 

ル「おいおい、寝てるときと同じ顔だが」

 

ル「初対面のメリ太郎くんはオレにビビったか奥に引っ込んでいるぞ」

 

ル「むむ、しかし眼光が鋭いヤツだぜ。。」
メリ太郎くんの足ダンと睨みの迫力にちょっとひるむルーキャスくんです。

 

ル「みんなオレのいいライバルだな!」

 

仲良くできそうかな?

お客様-ルーキャスくん

そしてこちらも久々のルーキャスくん。元寺っ子「つかさくん」です。

 

うさの木にしばらくいたことは覚えているかしら。

 

ルーキャスくんと、つい先日泊まりに来てくれたなみだちゃんは親戚同士です。
顔も体つきもそっくり。

 

どちらも赤ちゃんのときに保護されたので多頭飼育崩壊の悲惨な現場を知らないゆとりちゃんたち。
ル「でもなんだか懐かしい匂いがするぞ」

 

ル「スーハー。めっちゃ匂うわ~!」

 

ル「お姉ちゃんか、いとこか、おばさん(失礼)か。。今回は会えなくて残念だけど、元気にしているならまあいっか!」

 

寺っ子の割にイケイケな性格のルーキャスくん。
すぐに場に慣れてシナモンくんにも絡みに行きます。

 

ル「オレのこのキリッとした目ヂカラでシナモンくんを震え上がらせるぜ」

 

ル「ただ正面顔がだいぶ情けないのが不本意だな」
(シナモンくんにはこっちが見えていたハズ。。)

 

この顔でズンズン迫られると笑ってしまいます。

 

ル「大きなお世話ですぅ~」

 

やる気のなさそうなくねくねジャンプ。

お客様-桃太郎くんの歯削り(5回目)

最近ヒマなので家政婦のバイトを始めた桃太郎です。コッソリ見るだけの簡単なお仕事。
1608027_03

 

あらいやだ、またそろそろ歯削りだわ。
1608027_02

 

キャリーから覗く出っ歯ちゃん定期。もはや綿棒の芯みたいな細さ。
これは下の歯なので違いますが、上の前歯の真後ろには「小切歯」といってこんな感じの歯が2本生えていますよ。
160906_06

 

いい子に「あーん」してんの。
160906_02

 

【ビフォー】
今回も左の歯が出ていますが全体的に伸びてきてますね。
160906_03

 

【アフター】
上の歯も前回より短めにしていただきました。
160906_04

 

あらいやだ、メッチャ嫌だ~!とふてくされております。でもご飯はたくさん食べられるようになりました^^
1608025_02

 

仲の悪い2人。

お客様-ルーキャスくん

昨日からルーキャスくん(旧:つかさくん)が来てくれています。
3月に里親のN様のところに引っ越してから約半年ぶりの再会です。
160903_04

 

何でしょうか?このドヤ顔は。
160903_02

 

最近のルーキャスくんはちょっと太ってきたかも?とN様がおっしゃっていましたがこのくらいのプロポーションはカッコいいと思います。身長も伸びて体が一回り大きくなった感じがします。
160902_02

 

気の強い2人は早速火花をバチバチ。
160902_04

 

ル「トイレはね、ここでしてちょうだい。」
桃「そう言われても。。。」
160903_01

 

牧草大好き。来てすぐにフィーダー1杯平らげてしまいました。
散らかしたのもちゃんと食べましたよ^o^
160902_03

 

よく食べ、よく遊ぶ健康優良児です。
160902_01

 

元気に走っていてもちょっと触るとすぐまったりモードに入ってしまいます。
きっとお家で散々撫でられているんでしょうね。幸せそうないい顔してます^^
160903_05

 

入る前に匂いを確認、ちょっと慎重派のルーキャスくん。

お客様-タロウくん・ルーキャスくん正式譲渡

昨年の10月にご利用頂いたタロウくんがまたお泊まりに来ています。
160328_03

 

タロウくんは斜頸なので体のコントロールはやや大変そうなところもありますが、相変わらず食欲もあってとても元気そう。
「う~んどれから食べようかな?」
160328_05

 

「よし、アシタバからだ。」
160328_06

 

私が近づくといつも警戒して固まってしまうのですが、歳のせいか自分の状況に慣れたのか以前よりプチパニックでくるくる回ってしまうことが少なくなり落ち着いた印象になってきました。
160328_04

 

ヒーターでぬくぬくしているところをばれないようにコッソリ隠し撮り。
160328_02

 

逆側から撮ろうとしたら気付かれてしまいました。何撮ってんの。。と不審な顔。寝てたのにすみません^^;
160328_01

 

お母さんが向かえに来るまでしばらくここでお泊まりして待っていようね。


ルーキャスくん(つかさくん)が正式譲渡になりました。おめでとうルーキャスくん!
寺っ子の中ではほとんど苦労を知らないまま幸せになってしまった君はホントにラッキーボーイだわ。
160328_07

 

里親募集の寺っ子たちもあと一ケタになったそうです\(^o^)/まだペットのおうちで募集していますよ!
里親さんを待っている子達は常にいますので動物を飼いたいと思っている方は是非ご検討下さいね。

トライアル中のルーキャスくん(つかさくん)

N様からトライアル中のルーキャスくんの写真を頂きました。
新しい環境にもすっかり慣れて、毎日元気いっぱいに過ごしているそうです。
160321_3

 

トイレもばっちり使いこなしていて、買ってもらった「かまくらハウス」が気に入ってねぐらにしているとのこと。
160321_2

 

狭いところに入るのが大好きなルーキャスくん、顔からも気に入っているのがわかりますね。
いたずらっ子の目がキラキラしてます(^o^)
160321_1

 

里親N様はルーキャスくんが可愛いあまり、ついうさぎ用品を色々と買ってきてしまうとのこと。
先日トライアルにお届けした時より確実にオモチャが増えています!笑
160321_4

 

ルーキャスくん、優しいN様に思いっきり甘やかされてね。

ルーキャスくんの写真を頂きました♪

ルーキャスくんの里親N様が早速写真を送って下さいました。
当日からトイレを決まった場所でしたり部屋を高速で走り回ったり、陽気なルーちゃんはすんなり新しいお家に慣れてくれているようで安心しました。
160317_1

 

N様もやんちゃなルーちゃんが可愛くって仕方がないみたい。新しいご家族と仲良くね(^o^)ノ
160317_2

 

ところで、先日ルーちゃんをお届けした時にN様から「今日から居なくなってしまって寂しくないですか?」ときかれてちょっとビックリしました。そういえば昨年から3うさぎさんの預かりをしましたが、里親の決まった子に対して寂しいと思ったことがなかったなぁ、と。

いつも大阪のレンさんから保護っ子を預かる度に、とにかく一分一秒でも早く里親様を決めてあげたいと思ってブログや動画をアップしています。
お客さんとして預かっている子もそうですが、やはり「うさの木」はうさぎの皆さんにとっては仮住まいであって慣れ親しんだ本当のお家でご家族と生活することが一番幸せなのに間違いありません。
保護っ子もお泊まりの子も体調不良や怪我などもなく、無事にお家に帰って(お家が決まって)その後も実家で元気に過ごしてくれることが私は一番嬉しいです。

里親募集をしていて、ある日保護主のイブさんから「里親の申し込みがあった!」という連絡を受けると、毎回「よっしゃぁ!」とガッツポーズしています。いい里親様を決められた達成感と無事に橋渡しができた安堵感は自己満足とはいえ気持ちのいいものです。

私がドライ過ぎるのかもしれませんが、きっと他のボランティアさんたちもそんな思いで毎日申し込みがくるのを待ちこがれているんじゃないでしょうか。
もし、今応募しようか迷っている方がいらっしゃいましたら是非一度問い合わせてみて下さい。
多少募集地域を外れたところでも対応してくれるボラさんも多いと思います。
「引き取ったらボラさんが寂しがるかも。。」なんて遠慮は無用ですよ!

私は私用でしばらくお休みしますがまた機会をみてお手伝いできればと思っています。
またそのときはよろしくお願いします^^