ペペくん」タグアーカイブ

お客様-ペペくん

先月に引き続き、またペペくんが来てくれました。

 

お尻の換毛もまだ進んでいないようです。

 

ペ「またオレしかお客さんが居ないみたいね」

 

ペ「でもオレは一人の方が好き勝手できてありがたいよ」

 

ペ「普段は行けないところもちょっと探検できたりするしね」

 

ペ「なわばりを広げるのは大好きさ」

 

ペ「隙間を見ると入らずにはいられないタイプなのです」

 

ペ「ちょっとっ狭くて入れないじゃない」

 

ペ「そうそう、それでよし」

 

ペ「誰もジャマしに来ないから牧草も落ち着いて食べられるし」

 

ペ「静かにのんびり一人っ子ごっこ」

 

ペ「ずっとお客さんがオレだけでもいいんじゃない?」(いやそれは困る)

 

お客様-ペペくん

7月初めてのお客様はペペくんです。

 

久しぶりのお泊りなので怪訝な顔。

 

今年は長過ぎる梅雨にお尻の換毛が停滞しているようです。

 

ペ「今までとは違う感じがするなあ」

 

ペ「今回はオレ以外のお客さんが居ないのか」

 

ペ「他の子の匂いがしなくてオレは快適だけど。。」

 

ペ「閑散としちゃって大丈夫かしら。。ね」

 

絡む相手がいないので時々ブン所長と柵越しに睨み合っています。

 

静かながらも一触即発の地味グレーコンビ。

 

久々の緊張感に2人とも耐えられないようでほどなく解散です。

 

ペ「ふう、他人とのコミュニケーションはやっぱり神経使うね」

 

ペ「オレはテレワークに慣れ過ぎちゃったのかも」

 

ペ「みんなはどう?」

 

お客様-ペペくん

そしてこちらはもう何度か来てくれているペペくん。

 

お目々が大きいのでいつもキョトンとしたびっくり顔です。

 

おそるおそるヒナちゃんに挨拶するも食いしん坊ヒナちゃんは完全スルー。

 

ジト目のヒナちゃんの視線にペペくんはタジタジ。

 

向こうで寝ているちょも太くんを不思議そうに眺めています。
今回は大人しい高齢うさぎさんが多いね。

 

ペ「仕方ないから若者は一人で遊ぶか」

 

以前からかなりストイックな食生活でダイエットをしているペペくん。
運動も充分すぎるくらいよく動くし

 

走るのも早いのですが

 

なんとなくまだコロコロしています。。

 

ペ「この脇の二段腹が取れないのよ。。」

 

ペ「早くシュッとしてシックスパックができますように」
前も言ってなかったっけ?笑

 

ちょっとは痩せたんじゃない? 似合ってるし超可愛いよ。
ペ「えへっ、そうかな」

 

ポテポテしてていいのよ。

お客様-ペペくん

次に来てくれたのはペペくん。うさの木に来るのは3回め、覚えてるかな。

 

ペ「キョロキョロ。 何だか来たことがあるような」

 

最近太り気味なのが悩みで今ダイエット中だそうです。

 

コロッとしてるわりによく動くし身軽なんだけどね。

 

ペ「いっぱい運動して痩せなくっちゃ」

 

ペ「最近はペレットもダイエット用のにされちゃってツラい。。」

 

シーツの袋と戯れるペペくんを横で眺めるミニョンちゃん。

 

ミニョンちゃんは眼光鋭いですが案外おっとりなのですぐに仲良くなれました。

 

むぎちゃんとはもうチュッチュ。

 

おめめパッチリ温和な2人。

 

ペ「仕上げに腹筋ローラーで筋トレもしちゃうぜ」

 

ペ「ハアハア、体が重い。。今日はこれくらいでいいかな」

 

ペ「次までに頑張ってシュッとしてくるから」(うーん、楽しみ!)

 

ダッシュは凄いのよ。

お客様-ペペくん

こちらも初めてのお客様、2歳のペペくんです。

 

ペ「ブン所長にそっくりだって?」

 

ペ「この毛並みふっくらツヤツヤの美兎ペペ様にそっくりとは」

 

ペ「どれどれ、どんな所長さんかしら?」

 

ペ「うーん、オレの方がちょっとだけ可愛いかな。。」

 

シナモンくんはペペくんが嫌いじゃないのか、気づいていないのか。

 

あちこちに転々とグレーっ子祭りになってます。

 

ペ「グレーもいいけどブロークンの女の子も可愛い子ね!」

 

はじめて来た場所で初対面のうさぎさんたちにも気軽に絡む社交的なペペくん。

 

ペ「でも他の子の匂いは許さない」

 

もはや耳がなくなっちゃっても可愛いペペくんです。

 

シナモンくんは失礼してオシリでご挨拶。