投稿者「bunchanthebunny」のアーカイブ

まるもくんのお見合い

昨日はthe VOICEの保護うさぎ、まるもくんと里親希望者様のお見合いがありました。

 

参加メンバーは里親希望者のMさんと保護主のうさみるさん、保護ボラのHさん
初めての場所でみんなの視線を浴びて震えるまるもくん。これは出づらいねえ。笑

 

まるもくんとの距離を縮めようと一生懸命なMさん。
うさみるさんが差し入れて下さったニンジンの葉っぱでコミュニケーションをはかります。

 

ま「オレは食べ物で釣られる単純な男じゃないぜ(ホントは食べたいけど。。)」
プイッとかわす勢いで出てきちゃいました。

 

ま「何だかみんなに注目されてるから落ち着いて行動しなくっちゃ」

 

ま「ケンカ売られても取り乱したりしないもん」
せっかちゃんの挑発にも乗らずに余裕を見せるまるもくんです。

 

せ「でも緊張でシッポが立っちゃってるじゃんね」
ま「それを言わないで~」

 

ま「この人がオレのお母さんになりたい人か。。」

 

ま「その葉っぱ。。。ちょっともらおうかな。。」
慣れてくるにつれて心を開いてくれたまるもくん、お互いにとても好感触のようでした。

 

イイ子アピールですっかり疲れてしまったまるもくん。
男の子ですが顎の下にプリッとした小さな肉垂があるんです^^
とても優しい素敵なママさんだし、幸せ間違いなしだね。

 

ちなみにお見合いの前にせっかちゃんもニンジンの葉っぱ頂いてましたよ。

 

せ「今日は脇役だから大人しくしてろってことかしら。どうしよっかな~」
今日は出番がなかったけどせっかちゃんもそのうち主役になろうね。

 

お客様-オニオンくん帰宅

少し前のことになりますが1月末から滞在していたオニオンくんが無事にお家に帰りました。

 

やたらと換毛が激しいオニオンくん、立て続けに2回目の換毛がきて歌舞伎っぽいメイクに。

 

オ「若いのに抜け毛が酷くてどうしよう~」
眉間にシワを寄せて深く悩んでおりました。。

 

オ「生え揃えばお目々パッチリ悩みのなさそうなベビーフェイスだけどね」

 

オ「男の子だけどお胸もモッフモフなんだぜ」(自慢でしょうか)

 

野菜も結局決まったものしか食べませんがアシタバとパセリはお気に入りになりました。

 

オ「リンゴとニンジンだって前から大好物よ」

 

滅多に走らないし、走ってもちょこっとだけ。。

 

後半は「座布団ホリホリ」も全くやらなくなったので運動はあまり好きじゃないのかな。
でも今思えばホリホリはストレス行動だったのかも。

 

そんなわけでペレットも減らしたけど結局大して痩せなかったな。笑
きっとこれが適正体重なんでしょう。
お家には猫ちゃんもいるそうなのでもうちょっと運動してるかな。元気でまた来てね~!

 

お客様-くろたん

今週は初めてのお客様、9歳のくろたんが来てくれました。

 

鼻先のポッチと背中にある白模様がチャームポイント。

 

2年前から不正咬合で治療しているせいか涙目ですが

 

その他は張りがあって毛並みもツヤツヤな元気おじいちゃんです。

 

く「牧草はあまり食べれなくなったけど牧草ペレットを頑張って食べているからだよ」

 

く「おジイだけど段差もへっちゃら、いつも寝るのはこのベッドの上って決めてるの」

 

前歯がほぼ無いせいかもしれませんが半開きのおちょぼ口が何とも可愛い。

 

く「日々走って鍛えてるから足腰もしっかりしてるでしょ」

 

他のうさぎとはほとんど交流したことがないそうです。
高齢なこともあってあまりお友達には興味がないかな。

 

せっかちゃんがワクワク待機していますが気づいてあげないくろたん。せっかちゃん残念。

 

く「お泊りはあまりしたことないからまだ余裕がないだけさ」

 

く「なでてもらって心を落ち着けよう」
高齢うさぎは撫でてくれれば誰でもOKです。

 

少しは慣れてきたかな。穏やかなくろたんは部屋んぽもゆったりペースです。

 

【里親募集】⑩せっかちゃん、うさぎの干物になる

ご無沙汰してます、せっかちゃんです。

 

GWに合宿していた別宅から帰ってきてからは何故か寝てばかりになってしまいました。

 

居心地の良い合宿先でよほどのんびりしちゃったのでしょうか。

 

せ「女の子はちょっと見ない間に別人みたいに成長するのよ」

 

それにしても、ケージからノソノソ出てきて

 

すぐに休憩モードとは。。

 

成長しすぎておばあちゃんじゃん。
せ「何か言ったかのう?」

 

前みたいにケージに飛び乗ったりしないのかい。
せ「余裕でやったるじゃの」

 

せ「エイッ! あれれ」

 

せ「飛べない。。もしや。。」

 

せ「せっか、ただのおデブ~~!?」

 

せ「だってご飯が美味しいんですもの」

 

せ「最近は舌が奢ってきて茎とか残しちゃったりして」後でちゃんと食べますよね??

 

せ「こんなデカい葉っぱもひとくちで入っちゃうの、凄いだろ」

 

さては甘やかされていたな。。

 

ちょっと見ない間にダラけた干物女になってしまったせっかちゃん。
こんな子でも一緒に暮らしたいという里親様はいませんか。

 

ただナデナデに関しては以前より断然許容してくれるようになりました。

 

せ「アタシの藤木直人はやく迎えに来ないかな。ムヒッ」コラコラ。

 

スイッチが入れば相変わらず元気なせっかちゃんです。ケージも時々は乗れてます^^
もちろん藤木直人以外も大歓迎ですよ~!

 

◎今週末の12日の日曜日に「保護うさぎさんに逢おうの会」を開催することになりました!
うさぎさんをお迎えしたいけど迷っている方、「この子に会ってみたい、気になる!」という保護うさぎがいる方、この機会に面会しませんか。
詳細はうさみるさんのインスタグラムの投稿に記載されていますのでうさぎメンバーをご確認のうえ、うさみるさんにDMでお申し込みをお願いします。
せっかちゃんも面会希望者がいれば参加いたしますよ。ご応募お待ちしてます!

引き続きペットのおうちからのお申し込みでもOKです^^


お客様-ラムちゃん

こちらは妹分だけどしっかり者のラムちゃん。

 

マイペースなお姉ちゃんに似てきたのか、以前よりのんびりしてきました。
ラ「適当に出るから放っといて~」

 

ラ「ようやく出動するよ、ノシノシ」

 

お友達に熱い視線を送るせっかちゃんと背後に圧を感じるラムちゃん。

 

ラ「たぶん気のせいだな。。」
せ「そりゃないよ」

 

ラ「ウソウソ気付いてたわよ。相手にしてほしいんでしょ」
せっかちゃんにガウガウされてもラムちゃんは全然挑発に乗りません。

 

ラ「いつもの背比べしようよ、ウヒヒ」
せ「自分が大きいからってヤな感じ~」

 

ラ「大人の余裕見せちゃったかしら」

 

ラ「最近はマルちゃんが小さく感じるようになっちゃったな」

 

ラ「それでも変わらず頼もしいアタシのお姉ちゃんよ」

 

ラ「これ、匂い付けてマウントしてるんじゃないからね」

 

お昼寝もお姉ちゃんのケージの前で。お互いに安心できる存在だよね。

 

お客様-マルちゃん

GWに続き、またラムちゃん・マルちゃんコンビが来てくれました。

 

マ「ここ先月来たばかりじゃないの」

 

落ち着いてるマルちゃん、いつも部屋んぽは補給してから出動します。

 

せっかちゃんと会うのは何度目かな、すっかり顔なじみだね。
マ「あら、まだ居たのね。。」

 

せ「アタシだって居たくているわけじゃないもん」
久々のお友達に飛びつくせっかちゃん。再会を喜んでいるのかな。笑

 

マ「いい子に待ってればいつかアタシみたいにいい里親さんが迎えに来るわよ」
せ「は、はい」
せっかちゃんをあしらうのも上手になってきました。

 

マ「カミツキ癖が治ればきっともう少しよ」それは難しい。

 

今回のマル・ラム姉妹は妙に仲良し。ケージ越しにおでこをゴッチンコするのにハマっているようです。

 

ラ「ちゅー」

 

マ「あら、そんな。。ラムったら大胆」

 

マ「まったく可愛いじゃないのっ」
ラ「お姉ちゃんこそ照れちゃって」

 

マ「昼間っからすみませんねえ」

 

お客様-ラムちゃん

こちらはマイペースな妹分のラムちゃん。長い耳とサラサラのロングヘアが自慢です。

 

ラ「シャンプーのCMのオファー来ないかな」
どっから風吹いてんの。

 

うさの木に来ると毎回トンネルで体格測定するラムちゃん、2歳だけどまだ微妙に成長してるのかギリギリになってきたよ。

 

フ「ラムちゃん凄いおっきいね~」
フィントちゃんもお姉さんの迫力にチロ目むいてます。顔だけでも倍くらいあるね。

 

ラ「おチビちゃんも早く追いついてらっしゃい」
子供に褒められて得意げに体格自慢するラムちゃんと憧れの眼差しのフィントちゃん。

 

ラ「アタシみたいに大きくなるには好き嫌いなく何でも食べることよ」
ラムちゃんは牧草大好き。牧草フィーダーで1日6回くらいおかわりします。

 

ラ「この牧草うんまっ」
フィントちゃん持参のボタニカルヘイが気に入ったようです。

 

フ「フィントの牧草まで食べてんじゃない?」
ラ「食べてない、食べてないよ?」

 

子供のご飯まで食べるなんてしないよねえ。。
ラ「ふんふ~ん♫」

 

お客様-マルちゃん

GW後半組のお客様はマルちゃんとラムちゃん。

 

こちらはのんびりなマルちゃん、部屋んぽタイムはいつも気まぐれです。
元気に出てくることもあれば早々に寝てしまうことも。

 

マ「でも外の空気は感じたいんだから閉めちゃダメよ」

 

マ「せっかくだしちょっとだけ出るか」

 

丸顔ロップのマルちゃんと面長立ち耳のフィントちゃん、真逆のタイプをまじまじと観察。
マ・フ「。。アタシの方がちょっと可愛いかな」

 

落ち着いた女子だけになったからか、オニオンくんも珍しく平常心で見守ります。

 

でもマルちゃんとラムちゃんが絡み始めるとすかさず見学しに来ます。
オ「オレも参加したいな~」

 

マ「アタシたちはケンカしてるんじゃなくて仲良くしてるんだから」
ラ「そうそう女の友情よ」
普段はお一人様派なマルちゃんも家を離れると相棒の存在が頼もしいのね。

 

マ・ラ「まあアタシの方がちょっと可愛いけど。。」そこは譲れないんだね。

 

お客様-ぱいんくん

そしてこちらもよく来てくれてるぱいんくん。

 

ぱいんくんは先月11歳になりました。凄い、おめでとう!

 

この歳になるとそれほど縄張りを広げる意欲もないのか、ケージを開けても寝てしまうマイペースさん。お家でも寝てばかりらしい^^

 

ぱ「まだ眠いけど、そろそろ日課のお散歩をしなくっちゃな」
重い腰をあげてよっこらしょ。

 

ぱ「腰はちょっと曲がってるけど毛もツヤツヤで若く見えるでしょ」

 

ぱ「出ればまあまあ楽しく遊んじゃうオレです。ストレスは溜めない主義よ」
長生きの秘訣ですね。

 

ぱ「ここに来ると若い子と絡めるのも楽しみなんだ」

 

顔が可愛いお陰で微笑ましく見えるちびっこ達のにらみ合い。
ごえもんくんに威嚇されてもぱいんくんは気にしません。

 

ぱ「オレにも尖ってた頃があったっけ。。とりあえず匂いだけは付けておくか」

 

ご「じいちゃん、こっそりオレのオーツヘイ食べないでよ」
ぱ「おや、バレたか」

 

よく走り回って時々はブルルンジャンプも見せてくれます。
まだまだ心は少年のイタズラでおちゃめなぱいんくんです。

 

お客様-ねむおくん

次は先月にも来てくれたねむおくん。
食いしん坊なねむおくんの部屋んぽはしっかり食事を摂ってパワーチャージしてから。

 

ね「早く出たいけど。。まだ牧草も食べてからね」

 

ね「お待たせしました~」

 

ひとたび部屋んぽを始めると大忙しのねむおくん。

 

ね「ぱいんくんこんにちは~」

 

ね「また後でね~」
ぱ「はじめまして、ってもう行っちゃうのかい」

 

ね「お友達が多いからご挨拶が大変なんだ」
色は同じでも個性豊かな茶色3兄弟。

 

今回は男の子ばかりですがあまりケンカする子が居ないのでありがたい。
ごえもんくんもメンチ切るけど優しくあしらわれてます。

 

挨拶回りが終わったらお待ちかねのトンネルかつぎ。
頻繁に来て練習しているのでメキメキ上達しています。

 

ね「自由自在、もはやオレの分身のようでしょ」

 

ね「痛てて。。押さないでぇ」

 

ね「オレとしたことが大失敗。基本に立ち返らなくちゃ」
普通にくぐってるの久しぶりだね。

 

たまたまプロフィールを見たらねむおくんは今日が誕生日でした!
4歳おめでとう^o^また楽しい一年を過ごしてね。