トライアル中のロンくん

3月に都内某所で保護されたロンくん、GW中に別の預り様(花菜々ちゃん宅)に移動し、休み開けには里親様のお宅に移動してトライアルを開始しました。
預り様の所にいたのは数日だったにもかかわらず、娘さんはお別れが悲しくて号泣したそうなのでロンくんの魅力たるや、恐るべし。。
その後、里親様が何度か写真と一緒にご報告のメールを下さっています。


移動した直後のロンくん。緊張しているのか、ひたすら落ち着かない様子で牧草を食べまくっていたらしいです。まあ食欲があれば大丈夫よね^^;

 

最初の一週間はケージを開けても出てくれず。。
そんなに引きこもりキャラじゃないんだけど、何をもったいぶっているのかな??
お兄ちゃんたちが気を使って静かにしてくれていたそうなので、逆に出づらかったのかしら。

 

こちらは10日ほど経ってから頂いたお写真です。
毎日お皿を洗ったり、お水を替えたりとマメにお世話をしてくれている上のお兄ちゃんとのツーショット、ロンくんも安心してお任せしているようです。
下のお兄ちゃんも弟ができて大喜び、2人ともロンくんの一挙一動に「かわいい、かわいい」と感動しているそうで、すっかり一家のアイドルになってます。
ロンくんを見習ってお兄ちゃん達もちゃんと顔を洗うようになったとか^^弟の鏡ですね。

 

牧草ボックスに鎮座してドヤるロンくん。こんな仕草が見れるだけでもお兄ちゃんは可愛いと言って喜んでくれてるみたい。ロンくんよりそんなお兄ちゃんが可愛いわ。

 

お名前は「ロンくん」がすっかりなじんでしまったのでそのまま使ってくださるそうです。
縁起が良い名前と思って付けたので引き継いで頂けてとても嬉しいです。
今までは順調とはいえなかったロンくんの兎生だけど、今の家族と出会うためだったと思えば。。結果オーライなのかな。
6月には保管期間が終わるので間もなく正式譲渡になります^o^


【追記6/6】その後、また里親様が写真とご報告をくださいました。前回のメールの翌週くらいから急にケージからよく出てくれるようになったそうです。
「今ではかなりの時間をケージの外で過ごして、うつらうつらしたりもしています。気まぐれですが、呼ぶと来るときもあって、ますますかわいいです。上のお兄ちゃんとは寄ってきたり舐めたりする程、仲良くなりました。」
さすがマメなお世話係のお兄ちゃんは一歩リードしてますね^^下のお兄ちゃんはまだ幼く騒がしいのでちょっと警戒気味のようですが、ご家族との距離がどんどん縮まっているようで嬉しいです。
皆様で末永く素敵なうさぎライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です