お客様-太郎くん

そして初めてのお客様、太郎くんも来てくれました。

 

14歳には見えないフサフサなロン毛、身体もガッチリしていてかなりイケメンなおじいちゃんです。

 

でもやはり足は弱ってしまっているので、普段はクッションに寄りかかって過ごしています。

 

ご飯のときなどはネックピローなどで身体を安定させてあげると一人で食べることができるのです。

 

飛べそうな立派なお耳。
食欲は旺盛で歯も健康、牧草もチモシー一番刈りとアルファルファを食べてます。

 

黙々と食べているのでちょっと目を放すとひっくり返って埋もれてしまっていることも。。
太「この部屋、物が多すぎるよ」

 

食後には運動も欠かせません。

 

足を曲げたり

 

ピーンと伸ばしたりしてストレッチ。寝たきりだと筋肉がこわばるものね。

 

お友達も珍しそうに挨拶に来ます。14歳はなかなか会えないよ。

 

太「オレもみんなみたいに部屋んぽしたいな~」

 

前足をしっかり踏ん張って出たそうに足踏みする太郎くん。そのうちまた歩ける日が来るかも?

 

段差がなければ出れそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です