お客様-太郎くん

こちらは常連さんの太郎くん。

 

足が立たないので寝たきりですが眼光は力強い14歳です。

 

ご飯のときはクッションで周りを固めて手で踏ん張って食べています。

 

ペレットに加え、ニンジン、ナッツやドライフルーツなど盛りだくさん。
やはり食糞できないからか高カロリー食でも痩せています。

 

太「撮られてると意識しちゃうなあ」

 

太郎くんは右向きに寝る方が好きなのですが、ご飯のあとはしばらく向きを変えてストレッチをしたり毛に絡んだ盲腸糞を取ったりしています。

 

顔の毛だけがもさもさでサマーカットしたみたい。
太「体が細いから顔が大きく見えちゃうの」

 

ライオンみたいでかっこいいよ。

 

歯も健康なので3番牧草を枕元に置いておくと時々食べています。
ママさんはお持ちになる太郎くんのご飯は毎回少しずつ変わっていて、家族の方が太郎くんの健康に気を使って試行錯誤しているのがわかります。
とても大事にされている太郎くん、幸せですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です