お客様-りんちゃん

そして暖くんの相棒、おなじみのりんちゃんです。

 

新しい同居人にはまだちょっと厳しめな態度のりんちゃん。

 

構ってもらってはしゃぐ暖くんをクールにあしらってます。

 

り「アタシのほうが先輩なんだからリスペクトすんのよ」

 

り「暖はアタシの話なんか全然聞いてなさそうだわ」

 

り「いきなり一緒に住んで仲良くするのは難しいのよ。でもママも解ってくれてるわ」

 

今回のりんちゃんは昼間はトンネルで引きこもるのがブームのようで出てきて遊んでくれません。
毛づくろいもトンネルで。

 

根暗っぽい地味なホリホリ。今日は絡みたい相手も居ないのでしょう。笑

 

り「女子のプライバシーを覗かないでよ、エッチ」

 

り「ここからは撮影禁止ですよ~」

 

しつこく写真を撮っていたらケージに逃げてしまいました。ゴメンね。
り「意外とナイーブなのよ。放っといて頂戴」

 

夜はちょっとピョンピョン。

お客様-暖くん

新しいお客様が来てくれました。暖(ダン)くん、1歳くらいの男の子です。

 

暖くんは温泉うさぎ出身で元の名前は「テラくん」。
今のお家に来たのが4月なのでやっと生活が落ち着いてきたところかな。

 

そして暖くんには先住の同居人が。これはよく泊まりに来てくれているりんちゃんですね。

 

りんちゃんは自分が部屋んぽの時は暖くんに好意的なのですが、暖くんの方から近づくとキレ気味。

 

暖「ヤバイ、気をつけないと姉さんにガブリとやられちゃう」

 

暖「お家に来た頃よりは温和になったけど。。りんちゃんには早く受け入れて欲しいなあ」

 

そういえば暖くんは2月にお月さまに旅立ったレンくんにそっくりです。
スリムな体格も、ちょっとタレ目?なところも。

 

暖「レンって誰だい。オレはオレだよ」
確かに、でもママさんの好みの顔なんでしょうね^^

 

何故かレンくんと同じでトンネル遊びが大好き。

 

生き写しですがな。。

 

暖「じゃあオレがレンくんのトンネルマスターを継いでやるぜ」

 

暖「これからもよろしくね~」
素敵なおうちの子になれてよかったね、幸せ満喫してね。

 

近所の工事の音にも動じないたくましさ。

お客様-とろろくん

そしてGW最後のお客様は昨年の夏にも来てくれた2歳のとろろくん。

 

とろろくんは先日手と足を怪我してしまい、しばらくテーピングで固定していたそうなので今回はフリースと休足マット仕様です。

 

怪我人とは思えないほど普通に走り回ってるけど大丈夫?

 

落ち着きのないとろろくんを安静にさせるのは難しそうです。

 

トンネルでも背伸びしてキョロキョロ。

 

うっかり飛び出しそうで危ないのです。

 

と「てへっ。実はもう全然痛くないのよ」
元通り元気になってよかったね。

 

いつも男の子に対して好戦的なとろろくんですがうさくんとはいい雰囲気。
だいぶ大人になって落ち着いたのかな。

 

と「でも、ついカミカミしちゃったかも。。」

 

と「うさくんもいいけどそろそろ女の子が恋しいな」

 

と「憧れのむぎ姉さんに絡みにいくか」
むぎちゃんはとろろくんの勢いに負けて引きこもリ状態です。

 

と「オレみたいに押してばっかりじゃダメなのかもね」

 

うさくんにハムハム、ヒナちゃんの牧草をつまみ食い。

お客様-ヒナちゃん

そして先月も来てくれたヒナちゃん。眼力と食いしん坊は誰にも負けないおばあちゃんです。

 

うさの木は慣れているので余裕の笑顔。

 

ヒ「出る前にまずは腹ごしらえから」

 

菜っ葉食べるのがヘタなので口の周りはいつも安定の緑色です。

 

食べながら走るヒナちゃんを物珍しそうに眺めるとろろくん。

 

気の強いとろろくんですが女の子は大好き。ほっぺを食い込ませてご挨拶。

 

むぎちゃんのケージの前でもこっそり拾い食いするヒナちゃん。

 

む「おばあちゃん何やってんの」
ヒ「えーと、何じゃったかのう。ポリポリ」

 

紗英くんのアピールには目もくれず散らかったうさチモに夢中です。
ヒ「これは高級牧草。羨ましい。。」

 

案外お転婆なヒナちゃんを見守るうさくん。

 

穏やかな子の前ではみんな優しくなってしまうのです。

 

ヒ「アタシは牧草にしか興味がないだけだったりして」
それでもいいのよ。

 

牧草を食べまくるヒナちゃん見てると安心します。

お客様-うさくん

次は2月に来てくれたうさくん、7ヵ月です。

 

ここはどこだっけ。

 

う「何だか見覚えがあるぞ」

 

う「そういえばトンネルでいっぱい遊んだっけ」

 

う「今回はお友達がいっぱいいるな」
うさくんはまだ子供扱いなのかみんな対応が優しめです。

 

むぎちゃんとは意気投合。うさくんに舐めてほしそうに頭を突き出します。

 

うさくんはやる気なし。
う「また後でね~」

 

ペペくんとは男の子同士ですが案外いい雰囲気。

 

ペペくんも余裕でまんざらでもない様子。

 

う「ルンルン、ぺぺくん」

 

う「またボーイズ何とかって言いたいんでしょ?」

 

落ち着きのないうさくんはみんなの注目の的です。
見られて嬉しいのか華麗なひねりジャンプ。

 

ドヤっとした着地ポーズも決まってますよ。

 

まだまだ落ち着きがない子うさぎちゃん。

お客様-花菜々ちゃん

今回は若者が多いですが、こちらは年長組の花菜々ちゃん。もうすぐ9歳です。

 

うさの木にも4年前から来てくれています。
むぎちゃんとは何度も顔合わせているのでお互いのスペックは承知です。

 

花「昔だったら重量級ガチンコバトルしちゃうけど、ガマンガマン」

 

チビッコ達がワラワラ集まっても花菜々ちゃんは余裕の貫禄です。

 

子だくさんの肝っ玉母さんのような。。

 

花「すぐアタシが太ってるみたいなこと言って、失礼ね」

 

花「スリムだからトンネルの穴も余裕ですり抜けるわ」

 

花「ちょっと危なかったな。。」

 

花菜々ちゃんは部屋んぽに満足すると紗英くんのアピールもガン無視してケージにイン。

 

ご飯を食べたり

 

トイレしてゆっくり過ごすのが健康長寿の秘訣のようです。

 

ミニョンちゃんは花菜々ちゃんにピリピリ^^

お客様-紗英くん

そしてこちらも1歳になった紗英くん。同じくサークルでお泊りしています。

 

体力が余っている紗英くんにはこのスペースじゃ物足りなさそう。

 

特に何もないのにケージを出たり入ったり大忙し。

 

紗「出して欲しいアピールしてるんだってば」

 

紗「上はネットがかかってるし」

 

紗「下の隙間は狭すぎるよ」

 

紗「うーん、残念」

 

紗「掘り返して脱走するか」

 

紗「これはむりぽ。。」

 

紗「こうなったら下手に出る作戦だ。 どうか出して下さいませ。。ペコペコ」
申し訳ないけどしばらくガマンして~^^

 

動と静の対照的な2人。

お客様-ごまくん・あんにんくん

そしてこちらの2人は昨年来てくれたごまくんと

 

あんにんくん。どちらも1歳の男の子です。

 

小さいごまくんの方が少しお兄さん。白黒コンビは今回はサークルでお預かりです。

 

男の子同士ですがとても仲がいい奇跡の2人です。ごまくんの方がやや押しが強いですが

 

離れてしまうとあんにんくんも寂しそう。ラブラブだね。

 

ごまくんは先月眼振の症状が出てしまいましたが、パパとママがすぐに病院に行ったお蔭で無事に完治したそうです。食が細くて繊細そうなお兄ちゃん。

 

食欲もりもりのあんにんくんは健康優良児といった感じの頼もしい弟くんです。

 

あ「ごま兄ちゃんには悪いけど、オレは色気より食い気なのだ」

 

ご「あんにんはよく食べるなあ」

 

ご「待ってる間ヒマなんだぜ」

 

ご「オレも少し食べよっかなあ。 ポリポリ」

 

小腹を満たしたらまた出てきてチュッチュ。タイプは違えど微笑ましいカップルです。
2人で「きのう何食べた?」でもやって欲しいな。

 

ほのぼの。

お客様-ミニョンちゃん

次は昨年からよく遊びに来てくれてるミニョンちゃん。

 

ミニョンちゃんは2年前にうさの木から里子に行った女の子です。

 

昔はやんちゃで人馴れしてない野性味あふれるうさぎさんでしたが

 

今は優しいご両親と2人のお姉ちゃんに囲まれてすっかり上品なお嬢様になりました。

 

いや、このボサボサぶりは相変わらずワイルドかな。

 

いろんな顔を持つところもミニョンちゃんの魅力ですね。

 

変わらない元気いっぱいのハイジャンプをみると嬉しいのです。

 

むぎちゃんにも礼儀正しくご挨拶。

 

ミ「チッ。 この子結構強そうじゃない」

 

ミ「アタシは勝てる勝負しかしないのさ。 ごきげんよう~」

 

ミ「こっちの丸顔くんには。。勝てる」

 

ペペくんとは意気投合したようで2人でシンクロして牧草をポリポリ。

 

とても幸せそうなミニョンちゃん。おてんばお嬢様の魅力を更に磨いてね。

 

コロンちょは以前よりヘタになった気がする^^

お客様-ペペくん

次に来てくれたのはペペくん。うさの木に来るのは3回め、覚えてるかな。

 

ペ「キョロキョロ。 何だか来たことがあるような」

 

最近太り気味なのが悩みで今ダイエット中だそうです。

 

コロッとしてるわりによく動くし身軽なんだけどね。

 

ペ「いっぱい運動して痩せなくっちゃ」

 

ペ「最近はペレットもダイエット用のにされちゃってツラい。。」

 

シーツの袋と戯れるペペくんを横で眺めるミニョンちゃん。

 

ミニョンちゃんは眼光鋭いですが案外おっとりなのですぐに仲良くなれました。

 

むぎちゃんとはもうチュッチュ。

 

おめめパッチリ温和な2人。

 

ペ「仕上げに腹筋ローラーで筋トレもしちゃうぜ」

 

ペ「ハアハア、体が重い。。今日はこれくらいでいいかな」

 

ペ「次までに頑張ってシュッとしてくるから」(うーん、楽しみ!)

 

ダッシュは凄いのよ。