お客様-花菜々ちゃん

そして花菜々ちゃんも来てくれました。

 

以前から心臓の持病がある上に最近はお腹の調子も良くなくて病院通いをしています。
8歳のおばあちゃんなのでご家族も心配そうです。

 

ケージの前に来た新入りさんを早速威嚇するりんちゃん。

 

花「はあ、ドキドキ。。心臓に悪いからヤメて~」

 

花「まったく、歳をとると持病が増えて嫌になっちゃう」

 

花「普段から健康には気を使って2足歩行で歩いたり」

 

花「ランニングで足腰は鍛えてるんだけどな」

 

花「歩いてるようにしか見えないって? 写真を撮ってるヤツがちょっとね」

 

花「シャドーボクシングでうさパンチの訓練もかかさないわ」

 

花「息切れしちゃったから休憩~!」

 

他の子とからむ気分じゃないのね。

お客様-むぎちゃん

こちらは先月も来てくれたむぎちゃん。

 

今回はサークルでのお預かりとなります。

 

む「いろいろ大人の事情があるみたい」

 

む「つきあうアタシも大変なのよ」

 

マリンちゃんの部屋んぽのときは危険なのでケージに入っててもらいます。
マ「ダンプ・マリンが通りま~す」

 

むぎちゃんはケンカしたそうですがマリンちゃんは遊びに夢中です。
む「遠くから睨むことしかできない残念なアタシ。。」

 

む「あちこちにうさぎがいて落ち着かないわね」

 

といいつつ来たときから案外寛いでるメンタルの強いむぎちゃんです。

 

出るか出ないか、飲むか飲まないか。。

お客様-ピップくん

次に来てくれたのはピップくん。今はみんな換毛してますね。

 

いたずらっ子っぽいガラス玉みたいな眼がキュート。

 

ピ「カーテンの中は何かな?」
神経質なうさ丸くんにちょっかい出しに行きました。

 

ピ「しまった、怒られたっ」

 

ピ「オレは気分が乗ってくると凄いんだ」

 

ピ「ジグザグ走行で狭いところもスルッと抜けて」

 

ピ「スクリューみたいなひねりジャンプ炸裂よ」

 

ピ「イケメンはいつでもカメラから目線を外さないんだぜ」

 

ピ「得意のハイジャンプ見ててね。 ためてためて~」

 

ピ「どか~ん! はなや~」

 

ピ「季節感あるでしょ」

 

ピ「それに何といってもオレはカニ走りが得意なんだ」
カニというかタコである。

 

うさ丸くんに足ダンで怒られてます^^

お客様-うさ丸くん

こちらははじめてのお客様、2歳のうさ丸くんです。

 

名前通り、ぬいぐるみのような丸っこさ。

 

コロコロ飛び出して来ました。

 

他の子の部屋んぽ中はケージの中で足ダン炸裂の人見知り男子なのですが、自分の番になるとすんなり出てきて遊びます。

 

う「他のうさぎは嫌いなんだ~。ほら変な匂いがするじゃん」

 

ケージから噛み付くりんちゃんもスルー。りんちゃんはみんなにケンカ売りすぎ。

 

ぽっちゃり目ながらとてもよく動きます。

 

う「走りに集中できるよう視野を狭めているのだ。競走馬みたいでしょ」

 

う「危ないからどいてどいて~」

 

人間は大好きみたいで足の周りをくるくる回ったり撫でられるのも大好き。

 

う「はじめましてのうさ丸です」

 

う「どうぞよろしく~」

 

トンネル使いが上手。

お客様-マリンちゃん

次に来てくれたのはおなじみのマリンちゃん。早速くつろぐ常連感。

 

寝るのも遊ぶのも大好きな元気娘。
マ「とうっ」

 

マ「ドヤッ!」

 

来たときから気になっているシナモンくんにちょっかいを出しています。
マ「何が気になるって、動かなすぎでしょ?」

 

マリンちゃんの抜け毛も相当気になりますが。

 

マリンちゃんのしつこいアプローチにも微動だにしない爆睡シナモンくん。
マ「シナモンは地蔵よ」

 

りんちゃんとは天敵同士。部屋んぽのときは互いにおちょくりに行くのがお約束です。

 

りんちゃんの周りでこれ見よがしに匂い付けするマリンちゃん。りんちゃんイライラ。

 

マ「手も足も出ないでしょ?」
残念ながらケージに入っている方が劣勢なのですね^^;

 

り「ムキ~!」
悔し紛れに餌入れをかじるりんちゃん。身も心もカリカリしています。

 

お尻のチョロ毛が気になりすぎるのでマリンちゃんもブラッシング。

 

とぼけたいたずらっぽい顔がベンジャミンみたいだね。

 

何が来ても動じなそうな大物女子。


帰るときに伺ったのですが、マリンちゃんはもうすぐ遠くにお引越ししてしまうので今回が最後のお泊りとなりました。
今ではたくさんの方にご利用いただいているうさの木ですが、マリンちゃんが初めて来てくれた2015年には、利用者様のほとんどが保護うさぎ関係の方からのご紹介で、その中でマリンちゃんは珍しくHPから見つけて下さった一般のお客様でした。胡散臭い施設なのによく利用してくれたなあと、感謝しております。その頃のマリンちゃんは今より小柄で顔も幼く、この3年間でグングン大きなたくましいお姉さんになる成長ぶりを毎回楽しみにお預かりしておりました。
マリンちゃんを始めリピーター様方のお蔭で今のうさの木があると、特に初期の頃からのお客様方には感謝しかありません。
何度もご利用いただきありがとうございました。もう会えないのはとても寂しいですが、遠くに行ってもパパさんと仲良く元気でお過ごしください。
マリンちゃんは懐っこくて性格が明るくいい子なのでどこにいっても可愛がられると思います。

 

こちらは2015年のマリンちゃん。
最後ならもっとイチャイチャすればよかった。。

お客様-ミニョンちゃん

そしてとても懐かしいお客さまが来てくれました。元岐阜の保護っ子だったミニョンちゃん。

 

2016年末に里親様が決まったので約1年半ぶりです。以前は「のりちゃん」と呼ばれていました。
お預かりの時にはご家族でいらして下さり、ミニョンちゃんとの数日間のお別れを惜しんでいました^^家族全員、ミニョンちゃんにメロメロなんですね。

 

うさの木を覚えているかな?

 

レンくんとは前も仲が良かったよね。

 

ミニョンちゃんは右の瞳の色が上が黒くて下が青いという変わった目の持ち主です。

 

ミ「何か能力者みたいでかっこいいでしょ?」

 

以前は撫でようとすると不審がっていたのに、今は手をかざすとすぐにぺちゃんこになります。
お家で撫でられまくっているのですね、すっかり幸せなお家うさぎです。

 

そして顔が以前より断然優しくなりました。
程よく野生味が残ってるのがミニョンちゃんのいい感じの個性になってます。

 

筋肉質な身体と身体能力の高さも健在。今のところケージには飛び乗っていませんが

 

めったに起きないシナモンくんも起こすお騒がせ娘ぶりを発揮しています。

 

ミ「起こしちゃってゴメンね~」

 

ミ「ついでにオシッコ! 失礼~」
自由人ミニョンちゃんです。

 

満足してケージに戻って休憩。性格も穏やかになって今とても満たされているのが伺えます。

 

相変わらずジャンプのキレはいいですね。

お客様-りんちゃん

そして前回は1人で来てくれたレンくんの姉貴分のりんちゃん。

 

レンくんと違って身体もメンタルも図太い頼もしいお姉ちゃんです。

 

り「豆腐メンタルの可愛い弟を鍛えてあげてるのよ」

 

初対面では警戒していたシナモンくんともすっかり顔なじみになりました。
「アタシのもの」と言わんばかりに匂い付けするりんちゃん。

 

シナモンくんもぼんやりながら嬉しそう。

 

大したことしてないのに何故かモテるシナモンくん。ガツガツしてないところが受けてるのかな?

 

り「男は顔じゃないってことよ」

 

今回のりんちゃんは換毛が激しいとのことでブラッシングしました。

 

すっかり機嫌を損ねてフテ顔です。

 

り「最悪。やり直さねば」

 

り「月に2回も来てあげたのに。。バリボリ。。酷い仕打ちじゃないの」

 

り「帰ったら。。ムシャモグ。。ママに報告するからねっ」
大して怒ってなさそう。

 

仲良しシナモンくんは寝てばかり。

お客様-レンくん

今月始めに来る予定だったレンくんが今回は無事に退院してきてくれました。
レ「お腹が痛いのが長引いちゃって入院してたんだ。。」

 

レ「りんちゃんよりオレの方が食欲旺盛で運動もするのにうっ滞しがちで切ないぜ」

 

レンくんも早速大きなシナモンくんに釘付け。
レ「オレは戦闘態勢なのに向こうが全然相手にしてくれないのだ」

 

レ「牧草食べてるし~」

 

レ「いいもん、りんちゃんに遊んでもらうから」

 

レ「いつもオレにマウントとってるお姉さま、これまた塩対応」

 

レ「もういいっ」

 

レ「ノーリアクション勢は放っといて、オレは大好きなトンネルさんと遊ぶのだ」

 

レ「嗅いでよし」

 

レ「くぐってよし」

 

レ「仲良しツーショットよ」

 

レ「トンネルさんも無反応だった!笑」

 

急に脅かさないでよねっ。

シナモンくんの面会 3

シ「お客さんのブログではいつも寝ている写真ばかりのオレです」

 

シ「そんなわけで普段は寝起きのすっぴん顔で過ごしていますが」

 

シ「今日はまぶたのリフトアップとパッチリメイクで変身なのだ」

 

シ「だってママが来るんだもん」

 

シ「ついウキウキはしゃいじゃうぜ。おっと、顔が緩んで戻ってしまった」

 

シ「オレはママのマッサージが大好き」

 

シ「容赦ない頭皮マッサージ最高~」

 

シ「あ、そこそこ。。最近疲れ目でさ。。」

 

シ「もう好きにして。。気持ちよくてすっかり骨抜きにされているオレです」

 

シ「ママが帰った後も当分は幸せの余韻に浸れそう。また来月まで頑張ろうっと」

 

空気を味わっているようなシナモンくんの不思議な仕草「エアペロペロ」。
毛が口に残っているのかな? ママさんに聞いたら小さい頃からやっているそうです。

お客様-ペペくん

こちらは先週も来てくれたペペくん。

 

いつ見ても毛並みツヤツヤです。

 

ペ「また来たのだって?」

 

ペ「悪い~?」

 

ペ「オレが無邪気にトンネルで遊ぶのをまた見られるなんて幸せよ」

 

ペ「見てよこのメルヘン顔の瞳キラキラ男子」

 

ペ「ひと通り遊んだしみんなに挨拶回りでもするか」
急に邪悪な顔になりました。

 

ペ「シナさんチーッス」
相変わらず反応の薄いシナモンくん。

 

ペ「ずっと寝てるのねえ」

 

りんちゃんとは仲が悪い様でブーブーやりあってます。

 

ペ「女の子だからって容赦しないぞ。今行くから待ってろよ」

 

ペ「うーん」

 

ペ「なんと、狭くて入れない」

 

(みんなと仲良くするんだよー)
ペ「ふぁーい」

 

挑んでるけど弱そう?