タグ別アーカイブ: タロウくん

お客様-タロウくん

昨日は半年ぶりにタロウくんが来てくれました。
うさの木には慣れていて、大好きないつものスノコ下のスペースに収まってます。

 

安心して早速毛づくろい。

 

でもジロジロ見ているとこんな顔をされてしまいます。
タ「いつまで見てんのよ?」

 

タ「クンクン、そろそろご飯の時間かな」

 

タ「行かなくっちゃ!」

 

食いしん坊のタロウくんは相変わらず食欲旺盛ですがそれでも以前よりは食が細くなりました。
もうすぐ8歳のおじいちゃんだものね。

 

タ「今年の夏はさすがにバテ気味だったからずっとお薬を飲んでいるんだ」
お皿に入れた食後のお薬もいい子にペロペロ。

 

タ「甘くておいちいの!」

 

毛並みからも年齢を感じます^^

 

タ「やれやれ、どっこらしょっと」

 

タ「ワシは満足じゃ~」
ノってくれるタロウじいさん。

 

足もやや開き気味だけど気にせず元気に動き回ってます。

 

よろけても踏ん張るタロウくん。

お客様-タロウくん

そして半年ぶりにタロウくんが来てくれました。
何度も来て慣れているとはいえ、しばらくママと離れるので不満そうな顔です。

 

昨年11月で7歳になりました。最近トイレが使えなくなったり異常に食欲が旺盛なので、ママが「認知症が始まった」なんて言ってるけど失礼ですねえ^^;
でも高齢になるとトイレが雑になる子は多いかも。

 

確かにタロウくんは(以前からですが)よく食べます。斜頸なので体のコントロールが難しいのに

 

タ「うう、落としちゃった。。」

 

頑張って拾って、芯も残さず食べて偉いのです。

 

タ「芯を残すヤツは許さんぞ~」

 

タ「それより食べてるとこずっと撮られてるの気が散るんですけど」

 

タ「やれやれ腹も膨れたしごちそうさん~」

 

タロウくんはここで寝るのが大好きなのです。
前回はマットを掘り返していたけど今回はやらないのでやっぱり年とったのかな。

 

好き嫌いなし。

お客様-タロウくん

今週末は約半年ぶりにタロウくんが来てくれました。

 

もうすぐ7歳。少しスリムになったけど元気なおじいちゃんです。

 

斜頸の発作はその後ありませんが、今年は夏から鼻づまりが続いているのでアレルギーのお薬を飲んでいるそうです。お薬サンドのニンジンをお利口さんに食べてます。
シニアだから細かい不調はあるよね。

 

とにかくよく食べるタロウくん。元気の秘訣は胃腸の丈夫さにあるのでしょう。

 

斜頸だからだんだん傾いちゃうけど気にしない。

 

牧草は3番狩りが大好き。一日100gは食べちゃいます。

 

牧草100gって相当な量よ。

 

お腹がいっぱいになったらお気に入りのスノコの下でウトウト。
相変わらず目やにも多いけど、ママさんがちゃんと病院に連れて行ってケアしてくれるのでタロウくんは安心なのです、

 

3番牧草でもたくさん食べてるのでOK。

お客様-タロウくん

約半年ぶりにタロウくんが泊まりに来ています。

 

斜頸の具合は以前と変わりませんが最近はローリングの発作などもなく、シニアになっても元気に過ごしているようです。

 

目薬は続けていますが右目の目やにも小康状態。

 

タロウくんは来てから数日は警戒してスノコの下からあまり出てきてくれません。
初日の夜は部屋の照明を暗めにしていましたが、それでも10時過ぎにやっと出てきてご飯を食べる慎重派。

 

1週間ほど経つとやっと慣れて私が見ている前で牧草をたべてくれます。

 

お家では暴れん坊でママさんを振り回しているそう。内弁慶さんなんですね。

 

手をついてバランスを取るのが上手です。

帰宅ラッシュ!

まずタロウくんのママI様がお迎えに来てくれました。
I様はいつもやんちゃなタロウくんに振り回されているようです。2人とも元気でね。
161009_10

 

そして次の日にはりんちゃんレンくんも仲良くご帰宅。
161017_11

 

君がもう少し落ち着いたら一緒に部屋んぽできるかもよ。
161017_09

 

そして桃太郎くんもついにママO様のもとへ帰れました!
160811_01

 

帰るときにバタバタしてしまって写真を撮り損ねたのでO様が帰宅途中の写真を送って下さいました。
161019_01

 

そして夕方にはお家でくつろぐ桃太郎くんの写真も。。
以前からこのソファのサイドテーブルの上がお気に入りの場所だったそうで、早速陣取って満足そう。
表情の読みづらい桃太郎くんでも心なしかホッとしているように見えます。

さすがに5ヵ月一緒に生活したので軽く「桃太郎ロス」になってしまった私ですがこの顔をみるとやっぱりお家が一番なんだなと思ってしまいます。当たり前ですが。
161019_02

 

桃太郎くんファンも多いのでまた遊びに来てね。今度は旅行のお留守番とかでね^^
O様もお元気で!
160927_03

 

おじいちゃんのような赤ちゃんのようなうさぎじゃないような。

お客様-タロウくん

続いて来てくれたのはおなじみのタロウくん。数年前に多頭飼育崩壊現場から救出された子です。
11月には6歳になるのでもう立派なおじさんですね。
161009_14

 

はて、ここはどこだろう?半年ぶりで忘れちゃったのか初日は不安そうな様子でした。
特に私が側に行くと落ち着きがなくなってしまうのでなるべく1人で静かに過ごしてもらいました。
161009_13

 

斜頸は相変わらずですがご飯もよく食べるし元気そうです。
161010_10

 

キョロキョロと不思議そうな顔。タロウくんは表情がコミカルで可愛いのです。
161009_12

 

お腹いっぱいになったし、まあいっか。
161009_11

 

前からお気に入りのスノコの下で休憩中。はやく思い出してリラックスしてね。
161008_15

 

牧草2本食べる間にも色々とやることがあるのよ。

タロウくんご帰宅/お客様-ハッピーちゃん

傾いた首の下側の目がずっと涙目なタロウくん。
160402_1

 

こっちをよく見たい時はわざわざ左目で見ます。グルッとね。
160402_3

 

何か文句でも?イヤイヤ。タロウくんは表情や仕草が何ともおちゃめで可愛いのですよ。
160402_5

 

目頭の毛がカピカピになってしまうので水拭き(たまに目薬)しています。
慣れているのかとても大人しくいい子にしてくれます。
160405_01

 

5歳を過ぎてそろそろシニアのタロウくんですが牧草もよく食べて元気です。
無事にママのところに戻りました。また来て下さいね!
160331_7

 

タロウくんと入れ替わりに来てくれたのは新規のお客様、ハッピーちゃん。
1歳の女の子です。こちらもネザーミックスかな。
160406_1

 

野菜はあげずに牧草と1日1回のペレットで育てているというパパのN様。何というヘルシー食生活。
(所長も野菜減らすかなぁ。。キレるかなぁ。)
160406_3

 

マフマフじゃなくてプリッとした首元の肉垂が特徴的。
160407_1

 

黒うさぎも真っ黒な子はまた雰囲気が違いますね。
まだちょっと緊張気味なのですが部屋んぽはそこそこ楽しいようでケージに戻そうとすると軽やかなひねりジャンプやうさパンチでかわされます。
なかなか強気な女子のハッピーちゃん。このツンツンがデレたらきっと可愛いんだろうな~^^
160407_2

 

タロウくん一人遊び

スノコの下がくつろぎスペースなタロウくん。
160402_6

 

以前も書きましたがタロウくんは斜頸で回転運動が多いことに加えてやや開帳肢ぎみなのでプラすのこの上は滑ってしまって上手に歩けません。
160331_3

 

タオルやマットの上ならば余裕で移動できるんですけどね。たまにシャカシャカして丸めたり伸ばしたり。
160331_2

 

しわをキレイに伸ばして~
160331_1

 

満足のいく仕上がりになったかな?
さっきとほぼ変わってないけどね。笑
160331_4

 

タロウくんは5年前に多頭飼育崩壊現場から保護されて、里親I様に引き取られてからも昨年までは飛びかかったり噛んだりと暴れん坊さんだったそうですが最近はやっと慣れておとなしくなって来たそうです。I様の愛情が時間をかけて通じたのかもしれませんね。

ちょっと冷え込む朝はまだヒーターの前でまったりするタロウくんです。
160331_6

お客様-タロウくん・ルーキャスくん正式譲渡

昨年の10月にご利用頂いたタロウくんがまたお泊まりに来ています。
160328_03

 

タロウくんは斜頸なので体のコントロールはやや大変そうなところもありますが、相変わらず食欲もあってとても元気そう。
「う~んどれから食べようかな?」
160328_05

 

「よし、アシタバからだ。」
160328_06

 

私が近づくといつも警戒して固まってしまうのですが、歳のせいか自分の状況に慣れたのか以前よりプチパニックでくるくる回ってしまうことが少なくなり落ち着いた印象になってきました。
160328_04

 

ヒーターでぬくぬくしているところをばれないようにコッソリ隠し撮り。
160328_02

 

逆側から撮ろうとしたら気付かれてしまいました。何撮ってんの。。と不審な顔。寝てたのにすみません^^;
160328_01

 

お母さんが向かえに来るまでしばらくここでお泊まりして待っていようね。


ルーキャスくん(つかさくん)が正式譲渡になりました。おめでとうルーキャスくん!
寺っ子の中ではほとんど苦労を知らないまま幸せになってしまった君はホントにラッキーボーイだわ。
160328_07

 

里親募集の寺っ子たちもあと一ケタになったそうです\(^o^)/まだペットのおうちで募集していますよ!
里親さんを待っている子達は常にいますので動物を飼いたいと思っている方は是非ご検討下さいね。

お客様-タロウくんご帰宅

遅くなりましたが先週の水曜にタロウくんが無事にお家に帰りました。
151105_1

 

目薬を続けても右目がなかなかよくならず心配したのですが、2週間を過ぎてようやく白くて粘度のある目やにが出なくなってきました。
一時期は斜頸の原因と関係がある何かの病気かと思ってハラハラしました。
151105_2

 

I様によるとタロウくんは里子に来た頃は飼育崩壊の野生児だったせいか、かなり噛み癖があって凶暴だったそう。今は噛まなくなりましたが、お家ではI様に飛びかかったり捕まえようとすると引っ掻いたりと相変わらずの暴れん坊のようです。
私が目薬を差す時は小声で「ブヒッ」と言うくらいで一度も暴れたことはないのですが、お家ではいつも苦労していらっしゃるそうなのできっとここでは最後まで緊張してたのでしょう。
たまにスノコを遠慮がちに(?)カジカジする程度でした。
151105_3

 

今はお家に帰って一暴れして、存分にI様に甘えているのではないでしょうか。
151105_4

 

豆太君は寒くなってきたので「うさもぐりん」を買ってもらって愛用しているそうです。
表情と使い方が「お手本」みたいで素晴らしい。
151105_7