タグ別アーカイブ: シナモンくん

シナモンくんの面会 4

いつもほぼ転がっているだけのシナモンくん。

 

今日はママの面会日でした。今日はリフトアップしてもらっても寝ぼけ顔よ。

 

シ「ママがオレの大好きなパパイヤのオヤツ持ってきてくれたんだ。幸せ~♪」

 

シ「そう簡単にはあげられないって? 全くママったらイジワルぅ」

 

シ「でもこんなに頑張ってるんだから取らせてくれるよね?」

 

シ「ひ、ひょっとひかとれなふぁっら。。」

 

数時間前に来たショコラちゃんが羨ましそうに見ています。

 

シ「ふふ、たまにしかママに会えないんだから優越感に浸っておこうっと」

 

シナモン「匂いだけでも嗅ぐ? ハアハア~」
ショコラ「わあ、いい匂い~!」

 

ショコラ「ハッ、アタシとしたことが。。」

 

シ「その後はいつもの抱っこでママのくすぐり攻撃にあって大笑い」

 

シ「笑いすぎて気を失いかけた頃にはママの帰る時間です」

 

シ「名残惜しいけどまた来てね~」

 

寝てばかりなのに、ちょっと噛んでるのに笑。

女子出演者:マリンちゃん・ミニョンちゃん・りんちゃん・ショコラちゃん

シナモンくんの面会 3

シ「お客さんのブログではいつも寝ている写真ばかりのオレです」

 

シ「そんなわけで普段は寝起きのすっぴん顔で過ごしていますが」

 

シ「今日はまぶたのリフトアップとパッチリメイクで変身なのだ」

 

シ「だってママが来るんだもん」

 

シ「ついウキウキはしゃいじゃうぜ。おっと、顔が緩んで戻ってしまった」

 

シ「オレはママのマッサージが大好き」

 

シ「容赦ない頭皮マッサージ最高~」

 

シ「あ、そこそこ。。最近疲れ目でさ。。」

 

シ「もう好きにして。。気持ちよくてすっかり骨抜きにされているオレです」

 

シ「ママが帰った後も当分は幸せの余韻に浸れそう。また来月まで頑張ろうっと」

 

空気を味わっているようなシナモンくんの不思議な仕草「エアペロペロ」。
毛が口に残っているのかな? ママさんに聞いたら小さい頃からやっているそうです。

お客様-りんちゃん

黒太くんと同日に来てくれたのはこちらもおなじみのりんちゃん。

 

弟分のレンくんは数日前にプチうっ滞になってしまい、ほぼ回復したそうですが今回は大事をとって病院の方でお留守番です。

 

普段お家でのりんちゃんはレンくんに対してジャイ子なみに威張りんぼうらしいので、たまには離れてみるのもいいかもね。しっかり部屋の匂いをチェックしてから、

 

のびのびと一人を楽しんでいます。

 

疲れたら誰にも気兼ねなくのんびり。

 

気の強いりんちゃんはシナモンくんにも威嚇していましたが、すぐに敵わないと悟ったようです。
この体格差じゃねえ。。

 

逆にシナモンくんの甘えん坊攻撃にすっかり戦意喪失させられていました。

 

り「仕方ないなペロペロ」
りんちゃんがこんな事するのは珍しいです。

 

り「え、満足して寝ちゃったよ」

 

り「失礼な男ね!」

 

2人「まねっこしないでよ~」

シナモンくんの面会 2

みんなが帰ってお客さんはシナモンくん1人になりました。
男の子が多くてザワついていたのでちょっとホッとしているようです。

 

シ「お客さんが多いと部屋んぽでも遊びに集中できないのだ。トンネルも汚れちゃうし」

 

シ「それでもまだ残り香が気になってチェックしちゃうよ」

 

シ「うわっ男くさ~」

 

シ「クンクン。おや、この匂いは。。」

 

シ「ママだ~!」 今日はママさんが面会に来てくれたのです。

 

早速あっさりとお姫様抱っこ^^されるがままのシナモンくんです。

 

シ「オレがいつまでもお姫様だと思うなよ」

 

大好きなママさんに会えてはしゃぐシナモンくん。嬉しそうな顔で飛びついています。

 

でもあまりのしつこさにママさんもちょっと引き気味。

 

シ「おやつのバナナがきたからちょっと待ってて。。」 あっさりバナナに浮気する男です。

 

今日はママさんがアルミプレートを差し入れてくれました。最初は慣れないのでお手手だけ。

 

小型犬用だそうです。シナモンくんにはちょうどいいサイズですね。

 

夏毛なのにモフモフの暑がりシナモンくんはすぐに上手に使いこなすようになっていました。
今週は暑くなるみたいなので、ママのおかげでひんやり気持ちよく過ごせるね。

 

シナモンくんの表情読みトレ

うさの木の生活にもすっかり慣れたシナモンくん。

 

もともとよく寝ているタイプなのに最近暑くなってきたので更に無気力に。

 

おしりの毛も重そうだもんね。先日ブラッシングしたらかなりの毛玉がとれました。

 

それにしてもシナモンくんの顔のインパクトと体とのバランスは独特です。

 

アングルによってはもはや1.5等身くらいよ。

 

シ「ナニナニ、顔がデカイって言いたいの?」(イヤ、まあ。。)

 

シ「顔が大きいほうが表情がよくわかっていいじゃない」

 

シ「ましてや、可愛ければいいじゃな~い」

 

シ「ナデナデされて嬉しそう~、とか

 

ハッとした時の驚きの表情とか解りやすくない?」(絶妙~!)

 

地味グレーコンビ。

シナモンくんの面会

先週末にはシナモンくんのママさんが面会に来て下さいました。
寝起きみたいな顔ですがこれでもワクワクして待っているのです。

 

久々の再会にママさんはとても嬉しそう。
大きなシナモンくんを器用に抱っこしていました。さすがに上手ですね。

 

シナモンくんはお姫様抱っこも余裕の大人しい子なのです。
うさぎカフェ出身だからか、ママだから安心しているのかな?

 

シナモンくんも嬉しいのか顎をスリスリしてママに甘えます。

 

2人とも存分にスキンシップをとっていました。

 

うっとりするシナモンくん。こんな緩んだ表情は私にはなかなか見せてくれません。

 

ママが帰ってしまった後はちょっと落ち込んでいるシナモンくん。
最初と同じ顔だって? チッチッ、それを言っちゃあねえ。。

 

また来てくれるから楽しみに待っていようね。

 

シナモンくんの男前な食べっぷりは見ていて気持ちいいのです^^

お客様-シナモンくん

GWのお客さんがみんな帰った後で来てくれたのは、はじめましてのお客様。
シナモンくん4歳です。

 

身体が大きく眼光も鋭いコワモテお兄さんですが

 

実は性格は大人しく甘えん坊さん、普段はあまり動きません。

 

食べ物があるときだけは突然の素早い動きが見られます^^

 

シ「これからこのオヤツ牧草をゆっくり楽しむのだ」

 

寝起きに見えますがバッチリ覚醒中ですよ。

 

常時真顔のうさぎの中でもなかなか読み取りづらい表情。。満足いただいてますでしょうか。。

 

シ「おいしゅうございます」

 

残った牧草まできれいに食べて、とてもお行儀のよいシナモンくん。

 

食べ方ものんびりなのでいつまでもオヤツが終わりません。幸せですね。

 

お昼寝と夜中はお部屋にいるのが落ち着くようです。

 

何とも味のあるクセになる顔です。
お家の事情でしばらくお泊まりするのでゆっくり慣れていこうね。

 

大きいシナモンくんに所長も緊張気味。