シータちゃん」タグアーカイブ

お客様-シータちゃん

こちらは8月に続き2回目のシータちゃん。
メンバーも前回とほぼ同じなので初日からリラックスして部屋んぽしています。

 

うたっちが得意なシータちゃんは立ち上がってご挨拶。
シ「シャイニーおばあちゃん、お久しぶり」

 

シャイニーちゃんは眠さに負けてもう意識の彼方に行っているようです。

 

りんちゃん暖くんコンビにもはるか頭上からヤッホー。

 

シ「この強いお姉さんにはさっきどつかれたから静かに通りますよ」

 

初対面の紗英くんは可愛い女の子にたまらず鼻を突き出してクンカクンカ。

 

シ「仲良くしてくれるのは嬉しいけどちょっと怖いよっ」

 

手足が長くて身軽なシータちゃんはジャンプも得意。

 

ひねりジャンプもふんわり、身体能力が高いのです。

 

シ「どう?カッコいいでしょ」

 

お客様-シータちゃん

こちらは初めてのお客様、来月1歳になるシータちゃんです。

 

ケージを開けると抜き足差し足の怪しい動き。

 

初めての場所に緊張した様子が初々しいのです。

 

他のうさぎさんとは交流したことがないそうで、いきなりベテラン勢の輪に入り込むのはハードルが高そうです。

 

むぎちゃんの目の前で匂い付けをするシータちゃんと不満顔のむぎちゃん。

 

む「まず先輩に挨拶ってもんがあるでしょ」
シ「は、はい、すみませんでした」

 

シ「ふー。年功序列世代は全く。。」

 

花「アタシのケージの前で寝てるのは誰?」
シ「うひゃあ、大きいお姉さん」

 

シ「社会に出ると上下関係ってヤツが難しいわね」

 

シ「重鎮のシャイニーおばあちゃんはアタシが齧ったくらいじゃ怒らないのよ」
シャ「そのうち怒るかも」

 

無事にみんなに挨拶を終えて部屋んぽを楽しむシータちゃん。

 

トンネルの使い方はまだ試行錯誤中です。

 

シ「アタシもしっかり匂い付けちゃうよ。新入りだけど自己主張はしないとね」

 

シ「みんなには内緒だよ~」世渡り上手なシータちゃんです。

 

ホントは遠慮しない性格です。