お客様-ラムちゃん

そして妹分のラムちゃん。

 

最近はお姉ちゃんに負けない俵型ボディ。血が繋がらなくても家族はだんだん似てくるのね。

 

性格は対照的でラムちゃんは陽気なおてんば娘。

 

ラ「せっかちゃん、解りやすい待ち伏せしてるわね。気づかないふりして付き合ってやるか」
せっかちゃんは一人だとボーッとしてるのでお友達が来るのもたまにはいい刺激かな。

 

せ「ふふ、ラムったらアタシがいるのに気づいてないわね」

 

せ「バア~~!トリックオアトリートォ~!!」

 

ラ「全然気づかなかったあ、やあビックリ」
せ「。。何かわざとらしいな」

 

ラ「やれやれ世話が焼けるわね。でも元保護うさぎから言わせてもらうけど誰か早くせっかちゃんを幸せにしてあげて」大人なラムちゃんです。

 

ラ「私やお姉ちゃんも元保護うさぎだけど」

 

ラ「素敵な家族に出会えて今は幸せいっぱいなんだから」

 

ラ「それにしてもお姉ちゃんたら自分が部屋んぽ終わるとすぐ爆睡するのね」

 

ラ「アタシもトリックオアトリートで驚かしちゃおっかな~プププ」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です