お客様-キャラメルくん

そして約1年ぶりのキャラメルくん。以前はちょっと緊張気味だったけど度胸が付いたのかケージから出るのもへっちゃらになりました。

 

キ「もう4歳だし大人の余裕を見せなくちゃ」眉間にも渋いシワ寄せちゃって。

 

温和なキャラメルくんはコミュニケーション上手。
キ「お友達には全然緊張しないんだ」

 

キ「こっちは誰か居ますかあ」

 

寝起きのもこくんがぼんやりお付き合い。

 

キ「オレがおはようのペロペロしてあげるね」
も「えー女の子がいいなあ」

 

渋い大人になっても落ち着きはありません。

 

キ「いつも走り回っているからフォームはカッコいいでしょ」意外と足長いのね。

 

キ「ここに来るとあちこちに匂いつけるのに大忙しなんだ」

 

キ「お姉さんにも匂い付けに来ましたよ」

 

ミ「今日は間に合ってま~す」

 

キ「遠慮しないで、ケージに匂いつけておきますね」
ミ「そっちかい」

 

キ「まだ仕事が残ってるからまたね~」
ミ「ムダに忙しそうだけど。。頑張って」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。