お客様-ブランちゃん

もう1名のブロークンロップは初めてのお客様、7歳のブランちゃん。

 

2歳の時から慢性の耳下腺膿瘍ですが今は2ヵ月に1回の通院だけで済んでいるようです。
時々足がもつれることがあるみたいですが今のところは気になりません。

 

緊張している様子はないけどシャイなのか、ほぼケージの奥に引きこもり。

 

でもご飯は楽しみなようで気配に気づくといそいそと出てきます。

 

お野菜が好きでたくさん食べるのであまり水を飲まないブランちゃん。ブンちゃんと同じだね。

 

牧草もよく食べているので体調はよさそうです。
左耳がいつも「あっち」を指しているのが何ともかわいらしい。

 

ブ「写真撮るから少し出てだって。気が進まないなあ」

 

ブ「ケージで平和に寝ているのが好きなのにぃ。適当にやってさっさと帰ろう」

 

ブ「人見知りだから知らないところは苦手なのよね」

 

ブ「でもみんな模様がアタシにそっくり。他人とは思えないな」

 

ブ「ちょっとなら。。仲良くなれるかも。。」
ラ「あら、はじめましてかしら」

 

ブ「はい、今日はここまで~」
ラ「はや~っ」

 

手足が短いブランちゃんは置物かぬいぐるみのようです。ゆっくり慣れていってね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です