お客様-フィントちゃん

今週末のお客様はフィントちゃん。

 

2歳になって落ち着いてきました。
夜になると相変わらず一人運動会をしていますが昼間は大体のんびりモード。

 

一通り回って匂いを付け終わると

 

なでなでの催促に来てもう休憩しようとしています。

 

フ「ヒーターの前でぬくぬく毛づくろいするのも最近のお気に入りなんだ」
部屋んぽ時間が終わっちゃうぞ。

 

久々のお友達の気配にかなりピリ付いているごしろくん。フィントちゃんは陰から様子見です。

 

フ「ケージの中で激突して暴れてるんだもん。おそるおそるご挨拶だ」

 

ケージを齧ってガウガウするごしろくんにも全然ひるまないフィントちゃん。
うさの木で保護っ子たちをあしらうのもすっかりベテランです。
フ「ふふ、ここまで届くかな~」

 

もともとよく食べるフィントちゃんですが今回は更に食いしん坊が加速していて

 

牧草はフィーダーに1日8杯以上、もちろん朝晩のご飯の時には大量のお野菜もぺろり。

 

フ「更に大きくなっちゃうかもね」換毛期でもなさそうだし冬の蓄えかな。

 

部屋んぽの最中でもモグモグ。いつ見ても何か食べてるのです。

 

なにか美味しいものが落ちていないか探す腹ペコちゃん。

 

「ケールが落ちてた、やった~」
いいのが落ちててよかったね^^ここのご飯足りてるかな?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です