お客様-フィントちゃん

次に来てくれたのは初めてのお客様、ミニレッキスのフィントちゃん。

 

まだ3ヵ月ですがかなりしっかりした体格でこれからの成長が楽しみです。
そして子うさぎは何も気にせず飛び出してきます。

 

とても長くて何故か右曲がりのしっぽがキュート。

 

フィントちゃんは初めましてなのですが飼い主さんは常連さんだったヒナちゃんのご家族です。
もうモフモフが不足してしまったのでしょうか^^

 

早速ごえもんくんのおこぼれをあさるフィントちゃん、人の牧草をつまむクセはヒナ先輩譲りかな。

 

ご「食いしん坊のお嬢ちゃん、さっきから食べ過ぎじゃないの」

 

フ「まだ育ち盛りなんだからそこは大目に見てよ~」

 

フ「おじさんたら大人げないわね。もう遊んであげないからっ」

 

フ「こんなに可愛い女の子にごちそうするなんてご褒美でしょ」

 

フ「ぱいんおじいちゃんは余裕があるわね。フィントが匂い付けてあげるよ」

 

運動量の多いレッキスで子供なフィントちゃんは部屋んぽ時間は大運動会。

 

トンネル遊びもダイナミックです。

 

でもまだスタミナがないのか、さんざんヒャッホーした後は突然の電池切れ。

 

ヒナちゃん並みにマイペースなフィントちゃん、きっとご家族をたくさん笑顔にしてくれていますね。

 

お客様-ごえもんくん

GW最初のお客様は3月にも来てくれたごえもんくん。

 

前回の部屋んぽでは慎重派でしたが今回は覚えているのか余裕があります。

 

ご「この間は初めての場所で構えすぎちゃってたな」

 

ご「やあオニオンくん、久しぶりィ~」
オ「どうしたの、ごえもんくんたら急にフレンドリー」
顔なじみに会ってホッとしたかな。

 

オニオンくんも久々にお友達が来たので張り切っています。

 

ご「前にホリホリ攻撃されたからお返しするゾ」
オ「オレはこっちだけど?」

 

ご「もう怖くないんだからっ。じゃあねっ」
オ「やり逃げか~い」

 

ご「今日は女の子も居ないし、一人で気楽に遊ぶかな」

 

ご「でもあちこちでオニオンくんの匂いがプンプンするぜ」

 

ご「これじゃ気になって遊べないじゃないの」

 

ご「オレの匂いを上書きして、と」

 

ご「ヒモもちょっと気になるな」
意外と細かい男のようです。

 

ご「仕事が丁寧と言ってちょうだい」

 

ご「あ~ん、これだけで部屋んぽ時間が終わっちゃうよお」

 

【里親募集】⑨せっかちゃん、はじめての里親会

17日の日曜日はうさみるさんのお宅で「小さな里親会」が開催されました。
参加うさぎはルカちゃん、カニくん、コニンくん、キョロちゃん、そしてせっかちゃん。

 

実際にお迎えを検討する目的で会いに来てくださったのは1組(お母様と娘さん)だけだったのですが、他にも保護うさぎ達に会ってみたいという方が複数名来てくださり賑やかな里親会となりました。

こちらはカニくん、抜群のコミュ力でお姉ちゃんともすんなり仲良くなっていました。

 

せっかちゃんも頑張りましたよ。お姉ちゃんのくれた生牧草にへっぴり腰ながら釣られてます。
せ「な。。懐っこいうさぎですよ~」

 

うたしろさんが作ってくれたプロフィールを確認。
せ「アタシの写真。。盛れてるな」

 

せ「慣れない営業スマイルしすぎて顔が引きつっちゃったわ」
お見合いが終わって緊張が緩むせっかちゃん。みんなお疲れ様でした。

 

そしてせっかちゃんはGW開けまでくーおんさんのところでお泊りすることになりました。
早速跳ね回ったりゴロンチョしたりとのびのびくつろいでるせっかちゃんを見て下さいね。

早くお家を決めてあげたいのですがなかなかいい話がなくて申し訳ない。。新たな環境で色んな方の目に止まりますように。
引き続きペットのおうちからいつでもお申し込みお待ちしてます!
(参加した他の子達もペットのおうちに載ってます)

悩んでいる方もまずはお見合いしてみてから検討して下さって構いませんので気になる方はぜひ会ってみて下さい!

お客様-ねむおくん

今週のお客様は1月にも来てくれたねむおくん。

 

前回は換毛でボコボコだったお顔の毛もきれいに生え揃いました。

 

ね「もともとはイケメンですからねっ」

 

ね「あれ、ついモデル立ちしちゃったぜ」

 

部屋んぽを待ちわびているねむおくん、張り切って走り回ります。

 

大好きなトンネルと喜びの再会?

 

ね「前回オレが考えたオリジナルのトンネルくぐりやろうっと」

 

ね「中じゃなくてトンネルの下をくぐるのよ、みんなできる~?」
下の動画でやり方を教えてくれますよ。

 

ね「せっかちゃん久しぶり、まだ居たのね」
せ「アタシも居たくているわけじゃないんだけどね」

 

ね「2方向から熱い視線が来て落ち着かないな」

 

ね「イケメンは注目されすぎて辛い。。」
せ「アナタが騒がしいからでしょ」

 

ね「そろそろパワーが切れてねむお眠くなってきちゃった」

 

いつも食いしん坊のねむおくんですが最近は前にも増してチモシーをよく食べるそうで、素晴らしい^^
ね「牧草補給したら目が冴えた!第2ラウンド行くよ~」

 

お客様-シャイニーちゃんお家に帰る

先月のことになりますがシャイニーちゃんが無事にお家に帰りました。

 

胃腸が丈夫なおばあちゃんは朝晩に山盛りの野菜をぺろり。
12歳なら自力で食べてくれるだけでも褒めたいくらいなのに。

 

シ「大好物のパクチーを口いっぱいに頬張るのが幸せ」いいお顔してます。

 

猫背なところはさすがに年齢を感じますね。
うさぎも高齢になると椎間板が潰れたり骨がずれて腰が曲がってきます。

 

それでも元気なのは運動するからかな。部屋んぽでもよく動いてました。

 

シ「ここのレイアウトも把握したし」

 

シ「お友達もできたんだ」

 

以前と同じ緊張気味のナデナデ。毛並みの感じから眉間や目の下にはシワがあるんでしょうか。

 

シ「お部屋の前には座布団があるってのも覚えたのよ」

 

シ「あらよっと。おかげで少し段差が楽になったわ」

 

日向ぼっこを兼ねてゆっくりトイレ。

 

以前はあまり見れなかった無防備な爆睡姿も今回は毎日楽しませてもらいました。

 

夏にも来てくれるみたいですよ^^♪ このまま元気に過ごしてまた会おうね。

 

お客様-オニオンくん慣れた?

うさの木に来て2ヵ月が経ち、生活が落ち着いてきたオニオンくん。

 

せっかちゃんもオニオンくんが目の前に居てもガウガウ言わなくなってきました。
ちょっとは仲良くなれたのかな。

 

オニオンくんも他のうさぎさんが近づくと怒るのでサークルの周りに目隠しタオルをかけていることが多いです。なので登場することが少ないですが。。

 

オ「だって部屋にいるときは放っといて欲しいじゃない?」
ひとり静かに過ごす方が好きなんですね。

 

部屋んぽでは時々走ったり跳ね回ることもありますがだいたい地味なことして遊んでます。

 

来たときから昼寝はケージの奥の隙間でと決めている引きこもり君。

 

オ「まだ寝落ちするほど気は許してないけどナデナデさせてあげてもいいよ」

 

でも食に関しては積極的。2ヵ月前はニンジンくらいしか食べなかったのに葉野菜でも食べられるものが増えてきました。

 

オ「バランスを考えて野菜も食べてるけどオーツヘイがお気に入り。オレはヘルシー志向なの」

 

オ「ごちそうさまでした」お行儀がいい好青年です。

 

ダイエット中だと聞いていたのでペレットを減らしたりしているのですがあまり変化がなく。。「スリム」への道のりは遠そうだな。。
オ「え、何だって?」

 

あまり動かないオニオンくんでも楽しく続けている日々のエクササイズは座布団のホリホリ。

 

何というガニマタ。。ぷりちぃ。。笑

 

オ「いやん、エッチね」

 

そして掘ったら埋めるのも忘れずに、トントン。

 

寂しいけどもうしばらくここでお迎えを待っていようね。

 

お客様-ラムちゃん

そしてこちらは妹分のラムちゃん。
長い耳とふわふわのたてがみが個性的なおしゃれさんです。

 

ラ「ほっぺの横のひげがおじいちゃんみたいだけどギャルよ」

 

毎回凄い勢いで飛び出してくる弾丸娘のラムちゃん。
もうすぐ2歳ですがまだじわじわ大きくなっているようです。

 

ラ「誰よ重量級なんて言ったのは」

 

ラ「女子に体重の話はタブーでしょ」

 

ラ「ホッ、まだ通れたわ。セーフ。。」実はちょっと気にしているみたい。

 

ラ「えっこれ猫用トンネルだったの?」

 

そんなラムちゃんを見つめる背後霊のような陰。
ラ「せっかちゃん、まだ居たのね」

 

ラ「ちょっと手がかかる構ってちゃんなとこも可愛いのよ。誰か早く幸せにしてあげて」
応援してくれる優しいラムちゃんと闇に浮かんで待ちわびるせっかちゃん。

 

ラムちゃんはケンカも威嚇もしないのですが他の子からは大注目。
オニオンくんも頑張って背伸びして参加します。

 

ラ「アタシのゴージャスな魅力がみんなを引き寄せてしまうのね」

 

ラ「でもたまには可愛いチビッコ達の相手も楽しいかな」

 

お客様-マルちゃん

今週来てくれてるのは常連のマルちゃん・ラムちゃんコンビ。

 

こちらは顔も体もまるっとしたぬいぐるみのような姉貴分のマルちゃんです。

 

初日はいつも出渋りますが今回は飛び出して来ました。

 

マ「せっかちゃんとか見慣れた顔がいるもんね」
せ「おひさ~ケンカ? ケンカかな」

 

ロックオンするピリピリせっかちゃんを放置して毛づくろい。
せ「アタシを挑発しに来ただけだね」

 

オニオンくんも騒ぎが気になって隙間からのぞきに来ます。
マ「新入りさんも集まって騒がしくなってきたわ」

 

マ「そろそろお暇しなくっちゃ」
マルちゃんは無駄なバトルには参加しない賢い子なのです。

 

マ「アタシは妹分のラムの側で穏やかに過ごすのが好きなのよ」

 

マ「ついでに牧草食べちゃおう」

 

マ「ラムには内緒だよ!」

 

そんなマルちゃんを暖かく見守る大人なラムちゃん。
ラ「お姉ちゃんの食いしん坊~」
マ「あれっバレてたか」

 

マ「いつの間にかアタシの方が妹みたいだな」

 

お客様-うーぴんくん

初めてのお客様、3歳のうーぴんくんが来てくれました。

 

九州からはるばるお引越ししてきたんだよね、長旅お疲れ様です。

 

昨日来たときはあまり食欲もなかったようですが、よく眠れたかな。

 

う「昨日は移動で緊張しててご飯どころじゃなかったの。今日は少し食べられるよ。。ムシャムシャ」
まだ寝ぼけているみたい。

 

騒がしい子の登場でみんな集まってますがうーぴんくんは全く興味がなさそう。

 

う「ここが新しいお家なのかな」
ブ「たぶん違うと思うぞ」

 

う「東京は人もうさぎもいっぱいだあ。。」
ブ「解ってなさそうだ。。」

 

うーぴんくんはのんびりしてそうなので新しいお家にもすぐに馴染めそうだね。

 

今回は短いお泊まりだったけどまたゆっくり来てね。

 

お客様-ブランくん

今週は約5ヵ月ぶりのブランくんが来てくれました。

 

ブランくんは昨年の8月に来たときに後ろ足の脱臼で歩けなかった子です。

 

匍匐前進状態だったところからすっかり回復しました。

 

ブ「えへん、凄いでしょ」

 

ブ「2本足でたっちもできるし」

 

ブ「走るのも前みたいに膝を付かないから痛くないんだ」

 

ブ「パパがリハビリしやすいようにお家で工夫してくれたおかげだよ」
正直、ここまできれいに治るとは思いませんでした。

 

本来の動きを取り戻したブランくんはとても楽しそう。
体つきもよく、一回り大きくなったみたいです。

 

ブ「もうお友達とも対等に渡りあえるぞ」

 

ブ「むしろオレが見下ろしちゃうもんね」

 

ブ「せっかちゃんも頭上から失礼」

 

ブ「そろそろ怒られそう。。」

 

でもブランくんはもっと高みを目指してるみたい。
チャンスがあればケージに飛び乗ろうとします。

 

高みはいいからまたケガしないようにね。
ブ「気をつけまあす」