シナモンちゃん」タグアーカイブ

お客様-シナモンちゃん

こちらはおなじみのシナモンちゃん、1月にも来てくれました。

 

部屋んぽ欲はそんなに無いので、いつもゆっくり出てきては

 

すぐに撫でられに来て休憩しようとします。

 

シ「運動も嫌いじゃないけど、もう9歳だし」もともと落ち着いているもんね。
トンネルのくぐり方もモデルのようにエレガントです。

 

シ「あらごしろくん、まだ居たの」1月にも会ってるので顔見知りの二人。

 

ご「もうすぐ別宅に移動だもん、里親さんじゃないのが残念だけどさ」
シ「いつまでもカジカジしてないで早くいい里親様を探して幸せになるのよ」

 

ルルちゃんとはマイペース同士ですぐに意気投合しています。

 

シ「ルルちゃんの食べてる牧草おいしそうだなあ」
一生懸命鼻を突っ込んでいますが届きません。

 

シ「仕方ないからおこぼれで我慢するか。。」
ル「見えないところで何かやってるわね」
ルルちゃんが落とした牧草カスを物色するシナモンちゃん。

 

シ「穂が付いてるヤツゲットした~!」

 

おいしいのが取れて満足そう。シナモンちゃんもチモシー大好きなヘルシー志向です。

 

シ「ホントはケージに戻れば自分の牧草がたくさんあるのは知ってるんだけどね」

 

シ「でも外で拾い食いするのが宝探しみたいで楽しいんだ」じゃあお掃除のお手伝いよろしくね。

 

お客様-シナモンちゃん

そしてこちらはよく来てくれる9歳のシナモンちゃん。

 

落ち着いた性格なのもあって部屋んぽもガツガツ出てきません。
シ「またここか。。」

 

シ「アタシに出てきてほしいのお?」ちょっと雰囲気のあるお姉さんです。

 

シ「出てはみたけどナデられながら静かに過ごしてお茶を濁そうかしら」

 

シ「と思ったら運動するように促されちゃったわ。仕方ない」

 

シ「おばあちゃんだけど本気になればこれくらいのハイジャンプも楽勝さ」

 

シ「えへ、シナモンやればできる子だもん」

 

お友達とのコミュニケーションもすっかり慣れています。

 

うたくんは優しいお姉さんに構ってもらって嬉しそう。
う「匂いの付け合いっこしようね」

 

う「ええ、もう終わりなの」
シ「アタシは色気より食い気派なのだ」

 

シ「年をとっても食欲は止まらなくて、ついおこぼれの牧草食べちゃう」

 

シ「ごしろくんが大量に散らかしてるけどメンチ切ってくるからなあ」

 

ご「ジィーッ、目力が凄いでしょ」
シ「視線が痛くて落ち着いて食べられないよ~」
胃腸も身体もまだまだ元気で過ごしてね。

 

お客様-シナモンちゃん

こちらは3回目のお泊り、8歳のシナモンちゃんです。

 

落ち着いたマイペースのお姉さんは部屋んぽの前にまずは腹ごしらえから。

 

満腹になったら悠々と出てきてお友達へのご挨拶をそつなくこなします。
シ「ここでの過ごし方は心得てるのよ」

 

シ「あら可愛らしくて親近感、弟みたい」
な「また子供扱いされるオレですよ」

 

シ「今回は身内の集まりみたいだわ」

 

みみくんとは昨年の夏にも会っているよ。
シ「もちろん覚えてるよね、モグモグ」
み「忘れてたでしょ」

 

シ「このトンネル、ビッグサイズのアタシでも入れるかな」

 

シ「よいしょっと。スリムなアタシならいけるハズ。。」

 

シ「ん?入るところ間違えたかな」

 

シ「なんか折れ曲がっちゃったけどアタシのせいじゃないからねっ」

 

もっちゃりしたシナモンちゃんですが、はしゃぐとブルルンジャンプを連続するくらい身軽です。

 

シ「こう見えて脂肪じゃなくて筋肉なのさ」手足ムキムキだもんね。

 

お客様-シナモンちゃん

こちらも同じく初めてのお客様、6歳のシナモンちゃん。

 

初めての場所でもすぐにくつろぐところに大人の余裕を感じます。

 

シ「体も肝も大きいですって?」
立派なお胸はグラマーというよりムキムキなのだと思われます。

 

尻のポヤ毛が気になるけど抜くと攻撃してきそうなタイプ。

 

来たら手短にあいさつ回りをこなすコミュ力の高さはさすがの6歳です。

 

くろごまちゃんとはお互いに気に入らないようですがケンカにはならず。
最近の合理的な若者はムダな事にエネルギーは使わないのね。

 

シ「そんなヒマじゃないし、体力は有効に使わなきゃ」

 

お友達とも交流しますが基本は一人遊びが好きなマイペース。
今は隙間にねじ込むのに夢中です。

 

シ「惜しい、あとちょっとだったのに」
み「え、かなりのオーバーサイズじゃ。。」

 

憧れのお姉さんに構ってほしいみみくんをよそに牧草をほじるシナモンちゃん。

 

シ「みみくんがもう少し落ち着いたら遊んであげるわね」
み「そんな塩対応も嫌いじゃないです~」

 

絡んでこないシャイニーちゃんの前で一休み。

 

うさぎ付き合いより気楽なお一人様が好きなシナモンちゃんです。